« 前の記事:

次の記事: »


18きっぷが残っている。いすみ鉄道&小港鐵道に乗った事がない。小湊鐵道には駅猫がいる。
いろいろな目的が重なり、千葉に向かって出発しました。
今回は外房線で大原まで行き、大原から『房総横断記念乗車券(いすみ鉄道・小湊鉄道内で途中下車できる片道切符)』で途中下車しながら五井へ向かいます。
y0
ちなみにこの『房総横断記念乗車券』は大原駅では購入できません。
運転手さんに申し出て、途中大多喜駅で購入する事になります。
(逆向きなら小湊鉄道五井駅のホーム事務室で購入できます)

いすみ鉄道に乗り大多喜駅で下車。
一時間の列車待ちの間に市内を軽く散策します。
残念ながら猫さんを発見できなかったのでいすみ鉄道関係の写真は無し。

大多喜駅から上総中野駅へ。
上総中野駅で小湊鐵道に乗り換え養老渓谷駅を目指します。
せっかくだから上総中野駅での写真も。
y00

養老渓谷駅。
y1

前の週にTV東京の『ポチたま』で放送された為、週末は大騒ぎだったそうです。
y2

さて、猫さん建ちはどこにいますかねぇ?


待合室の隅の椅子で眠っている猫発見!
y3
三毛さんですね。
お母さん猫のミーでしょうか。

気持ち良さそうに寝ています。
y4
ここがお気に入りの場所なのかな?

ベンチにはキジトラさんが。ネネかな?
y5

こっくりこっくり…
y6

バタンキュ~
y7

そしてごろりん
y8

今回の養老渓谷駅編。かなり長くなります。
続きます。


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。