« 前の記事:

次の記事: »

暮れも押し詰まった昨年末。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんの最終営業日にお邪魔しました。

最終営業日なので生ビールが割引!

これは呑まないといけませんね!
(いつもビール呑んでいるけど)

猫店員さん達、2019年もお世話になりました。
乾杯!

と、ビールを呑んでいると…

さっそく膝に乗ってきた鈴さん。

『2019年、膝の乗り納めよ!』

『ろっちさんの膝に乗ると、鈴は偉そうになるねぇ』

読太さんが呆れた顔で見つめています。

『ここも猫店員専用デスクなんだから当たり前でしょ』

猫店員専用デスクって…

まぁそうなんですけどね。

Tシャツだけじゃなくてトレーナーも作らなくちゃいけませんねぇ。

『そんな事はどうでもいいから、早く撫でなさい!』

は…はい。

撫で撫で撫で…

『ろっちさんは鈴の言いなりだね』

『ま、いいんだけどさ』

読太さん、こちらを無視してお休みに。

『ほら、もっと撫でなさい!』

鈴さん、撫でるのはいいんですが…
リスみたいな頬袋は何なのでしょうねぇ?

と言いつつ撫で撫で。

この角度から見るとリスにしか見えませんねぇ。

なんて思いながらも撫で撫で。

おや?チョボ六さんが起きてきましたよ。

さつきさんも起きてきて…
『撫でて~っ!』

膝の上の鈴さんを撫でつつ、さつきさんも撫でて…
合間にビールを呑んで、後編へと続くのでございます。
(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。