« 前の記事:

次の記事: »


5月の休日の晩、三軒茶屋近くの猫だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにお邪魔しています。

猫店員用デスクで寝る店員猫さん達。

麦わらの読太(よんた)さん、キジ白のチョボ六さん、黒のさつきさんです。

おや?チョボ六さんが動き始めました。

天井のキャットウォークを歩くチョボ六さん。

2階へピョン!

この穴が1階の本屋と2階の住居スペースの猫さん専用出入り口。
猫店員さん達は、ここで1階と2階を行き来しているのです。

『説明ありがとう』

さつきさん、どういたしまして!

チョボ六さん、再び降りてきました。

窓から新刊スペースを眺めるチョボ六さん。

タイミングがいいと、レジがある新刊スペースからも猫さんを見ることができます。

動き回るチョボ六さんを見つめる鈴さん。

鈴さんは、まだ自分の膝の上♪

本棚のキャットウォークを通って降りてきたチョボ六さん。

ピョン!

『チョボ六…うるさ~い…ムニャムニャ…』

読太さんが寝言を言っていますねぇ。

鈴さんは自分の膝から降りて、猫鍋型爪とぎの中へ。

猫さんが転送されてきたみたいな感じ♪

『アホなこと言ってるなぁ』

読太さん!アホって言うとまた変なメッセージが届くから止めときましょうね!

なんて言いながら…
読太さんの肉球をパチリ♪

『レディの肉球を隠し撮りなんて…』

さつきさん、そんな目で見ないでくださいな。

チョボ六さんは、またまたキャットウォークへピョン!

『チョボ録がうるさいって事は…そろそろご飯かな?』

『今日は何かなぁ?』

ペロンと舌を出した読太さん。

『そうね、ろっちさんが帰ったらご飯よ。きっと』

もうそんな時間ですか?
あ…そんな時間ですね。
では、そろそろ帰るとしましょうか。

『また気が向いたら膝に乗ってあげるからね』

はい、ぜひ乗ってくださいね!

Cat’sMeowBooksさん、いつもありがとうございます!
また猫本を買いに…そしてビールを呑みに、お邪魔します!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。