マコちゃんの見送り ~10月の赤茄子猫さんズ・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

10月の連休中日。
江古田の赤茄子さんで猫呑みを楽しんでおります。

ガリバタスクランブルエッグとバケットをいただきます。

これまたお酒が進みますねぇ。

ハイボールをお代わり!

猫さん達は?と見ると…
ノンちゃんはまだまだ高い場所で毛づくろい。

『おや?また撫でモフしてくださるのですか?』

いや…そんなつもりは…

『さぁ、どうぞ!』

ゴロンとしちゃいましたよ。

撫でモフするしかないですねぇ。

モフモフモフ…

『気持ちいいですよ~』

見つめてくるノンちゃん。

手を伸ばして喉を撫で撫で。

気持ちいいのか、お顔を隠してしまいました。

『ふぅ…』

脱力状態になったノンちゃん。
満足してくださったみたいですね。

では、そろそろ帰るとしましょうか。
『ありがとうございました』

ご挨拶してくださったチーちゃん。

『ボクの写真、少ないでしょ!』

マコちゃんが最後にご挨拶に来てくださいましたよ♪

はい、マコちゃん。
最後に写真撮らせてね。

指でご挨拶して…

撫で撫で♪

顔を擦り付けてくるマコちゃん。

『気持ちいい~っ!』

満足してくださったようです。

『ありがとうございました。またね!』

はい、またね!

『今日も電車寝過ごさないようにね!』

タビちゃんにお決まりの一言を頂いて赤茄子さんを後にします。
この日は電車で寝過ごすことなく、無事帰宅できたのでございました。

赤茄子さん、いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。