働く黒猫 ~3月上旬のキャッツミャウブックスさん~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

3月上旬の休日。
取り寄せをお願いしていた本を購入しにやってきたのは…
三軒茶屋の猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんです。

奥の猫店員スペースに入ると…
読太さんはキャットウォークのクッションで熟睡。

さつきさんは猫店員専用デスクで丸まってお休み中。

熟睡していますねぇ。

皆さんお休み中なので…ビールを頂きながら購入した本を開きます。

今回購入したのは”NyAERA(ニャエラ) 2022
ニャイト・オブ・ザ・リビングキャット 2
呑川のすべて

 

“呑川のすべて”は猫本ではありません。
自分の別趣味関係で取り寄せてもらったのですが…
頼んだ時にニンゲン店主が「来ましたね」って感じでニヤリと笑ったのが忘れられません。

キャッツミャウブックスさんの店内で販売している本はすべて猫本ですが、取り寄せは全ジャンルで取り寄せてもらえます。
取り寄せた本も売上の10%を寄付されています。
猫助けの為に…猫店員さん達にお会いしに行く為に…ビールを呑みに行く為に…
定期的に訪問する理由を付ける為に、欲しい本はキャッツミャウブックスさんで取り寄せてもらうようになりました。
取り寄せた本を購入しに行って、ついでに目に付いた猫本も購入しちゃうことも多々あるし。
猫本屋としてキャッツミャウブックスさんを訪問する皆さんも、本屋としてキャッツミャウブックスさんを利用してみるといいと思うのです。

 

 

『なんか語っている人が…ろっちさん?』

あ、さつきさん。
起こしてしまいましたか。

『今行きますからね』

起きて猫店員専用デスクから移動する、さつきさん。

『今日はどんなご本を買ったの?』

え?もう説明しちゃいましたよ。

『さつきが来るまで待っていなくちゃダメでしょ!』

いや、さつきさん。
説明したって、どうせ聞いちゃいないでしょ?

『さ、腰ポンポンしてください』

ほら、もう人の話聞いちゃいない。

と言いつつも、腰ポンポンさせていただきます。

『うんうん、いい叩き心地…』

椅子を抱きしめるようにしてうっとりする、さつきさん。

『あ、クロネコさんの集荷。ご苦労さま』

クロネコさん、働き者ですねぇ。
さつきさんももっと働きますか?

『え?さつきはいっぱい働いたよ』

いや、まだ働き足りないでしょ?

『ろっちさんの接客したら疲れちゃった』

猫店員専用デスクに戻ってお休みになる、さつきさん。

読太さんは相変わらず熟睡。

チョボ六さんはちぐらの中で熟睡で写真撮れず。
ビールも呑み干したし、そろそろ移動するとしましょう。

キャッツミャウブックスさん、猫店員さん達、今回もありがとうございました。
また本を買いに…あ…ビールを呑みに伺います!
(本を購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。