2021年5月14日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

4月上旬の週末。
いつもの昼酒を楽しみに立石へ。
丸吉玩具店さんにご挨拶します。

『おはようございます』

ご挨拶してくれたのはサンペイくん。

『撫で係が来るって言うから待ってたぞ!』

純平くんは椅子に座って迎えてくださいました。

『純平はずっと椅子に座って待ってるたんだよ。おバカだねぇ』

『なんだと!アホに言われたくないね!』

『アホって言う奴がアホなんだからね!』
『バカって言う奴がバカだ!』

はいはい、いきなりアホばか論争はやめてくださいね。

椅子に座って純平くんを膝に乗せます。

『俺様が椅子を温めておいたから温かいだろう?』

はぁ、まぁね。
生温かいですねぇ。

『そうだろう!』

満足そうな顔をする純平くん。
皮肉が効いてませんね。

『皮肉?美味いのか?』

上手い人は上手いけど、美味くはないと思いますよ。

『なんだかよくわからんから…撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で。

『次は喉だ』

はいはい、撫で撫で。

『うんうん、気持ちいいぞ!』

はいはい、撫で撫で。

『たまらんなぁ…』

はいはい、撫で撫で。

『もうちょっと奥も…』

はいはい、撫で撫で。

『スリスリしちゃうぞ!』

はいはい、撫で撫で。

『もう…たまらん!』

はいはい、撫で撫で。

『途中から投げやりになってないか?』

はいはい、撫で…
え?そんな事ないですよ!
ちゃんと撫でるのに集中しててね。

『もうモツ焼き屋に気持ちは飛んでるんだろ?早く行ってきな』

あ、そうですか。
ではモツ焼き屋さんに行ってきますね。
純平くん、また後で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。