« 前の記事:

次の記事: »

10/11の放浪記、その7でございます。
1日の散歩で1週間分の記事を作る。ブロガーとしてはなかなか理想的な展開でございますね。
でもその分、別の日に撮った写真が溜まっていくばかりだったりするのですが…

放浪記を書くといたしましょう。
今回は猫さんの写真はちょこっとしか出てきません。
しかもボケボケ。
今回の写真、ほとんどが鉄関係写真でございます。
その鉄関係写真もボケボケ。
失敗写真で一つの記事を作ってしまうというダメダメ日記でございますが、ちょっとの間お付き合い下さいませ。

この日使っていたのはJR東日本の都区内パス
00
23区の端っこの方の駅から使うとかなり使える切符なんですよね。

さてさて、前回に江古田川を遡り練馬駅に到着した自分。
西武線で池袋駅に移動。
都区内パスでもう一箇所…移動するとお得になる葛西臨海公園に…とも思ったのですが、体がちょっと疲れてきちゃって「うん」と言ってくれません。
ならば、以前から歩いてみたいなと思っていた田端駅周辺を歩こうかと山手線で田端駅へ。
01

田端の東側、東北線と京浜東北線に挟まれた地域は以前歩いたことがあるので(と言っても猫目当てではなかったのでまた行ってみなくてはいけませんが)今回は西側を歩くつもりでした。
が…駅の周辺案内図を見ると気になるものが書いてあります。
02
鉄道八景。
八景と言うわりには二つしか見当たりませんが…。
まぁ気になったからには行ってみましょう。


こちら与美夕照(よみせきしょう)。
車輪が置いてありますね。
03

『夕方に尾久操作場から上野駅に向かう北斗星が踏切を通過。これを夕照とイメージした』らしいですね。
04

こちらは下田畑夜雨(しもたばたやう)。
05
信号機がありますねぇ。

『踏切の遮断機、信号機に夜の雨が降る情景をイメージ』とあります。
06

レールモニュメントベンチは、なかなかいい感じ。
07
年配の女性がお一人、ベンチに座って踏切を眺めていました。
かなり年季が入った”鉄”のようです(鉄じゃないって。休憩していただけだって)

この鉄道八景。
東田端まちづくり協議会が順に設定していっているようですが、06年、08年と一カ所づつ整備されて残るはまだまだ先といった感じのようですね。
ホームページも更新されていないしなぁ。
面白い企画だと思うので八景全部完成するまで続けていって欲しいですねぇ。

さて、踏切を背に田端駅に向かいましょう。
08
操作場周辺での猫撮散歩はまた今度にして、と。

田端駅を越えて高台の道をフラフラ歩きます。
おや?正面に見えるのは三毛さんじゃないですか?
09

三毛さんとキジ白さんがいらっしゃるようですね。
10
さすが自分!鉄系散歩をしていても猫さんに出会っちゃうぜ♪
なんて思っていたら…

三毛さんは走って姿を消してしまい…
キジ白さんはおうちの入り口をふらついた後、車の下に姿を消してしまったのでした。
11
まぁね、ブルドッグの影に猫さんという写真も面白いとは思うんですがね。
お顔を拝見できなかったのが残念。

猫さんにふられてがっくりしながら歩き、やってきたのは富士見橋。
山手線の上にかかる橋でございます。
12
遠くに見える京浜東北線と新幹線の高架。

橋の南側から山手線沿いに歩くと…
湘南新宿ライン(山手貨物線)の線路が山手線の下をくぐっているのが見える場所に。
13

更にもうちょっと行くと、山の手線内唯一の踏切・第二中里踏切。
14
車体がブレてるし…

踏切内から駒込方面。
15

同じく田端方面。
16

山手線の踏切だから開かずの踏切かな?ってイメージだったのですが、休日の日中とあってか踏切閉まっている時間は短かったですね。
鶴見~横浜間の踏切の方が閉まっていた感じが強いですねぇ。
あ、鶴見あたりの踏切に関してはいずれまた書きます。

今度は反対側の坂を登っていきます。
山手貨物線・中里トンネル手前。
17
根性がないので、湘南新宿ラインが走ってくるまで待ちませんでした。

中里トンネル手前にある小公園にて。
鉄予備軍。
18
いや、すでに鉄なんだろうなぁ。

中里トンネルの上は国鉄住宅に使われていたようで。
19
現在は使われていない様で立入禁止になっています。

この辺、航空写真で見ると(地図でもいいんだけどれども)いかにも「下にトンネルがあります」って感じで面白い。
って地図貼ろうとしたけどうまく貼れかったので、リンク張っておきますので見てみてくださいな。

中里トンネル、上中里側出口。
20

21
このトンネルの上を歩いてみたかっただけなので、目的達成!と。
このまま上中里駅まで歩いて今日の放浪は終わりにしましょう。

と、歩き出すと…
ここにも鉄予備軍の幼児がいらっしゃいまして。お父さんと一緒に金網越しに新幹線や列車を見ています。
『あ、見たことない新幹線だよ。カッコいいねぇ』
とお父さん。
その声が気になって金網を覗いてみると…
22
緑?

この鼻は…
23
はやぶさ!

慌ててカメラを構えて撮ったのですが…
ピントが手前の草に…
24
いい位置で撮れたのに…
と言うブレブレボケボケ写真だからけの散歩写真でございました。

その後200系が来たから一応撮っておいた。
25

以上、10/11の放浪記シリーズは終了。
次回は最近仲良しな猫さんの写真をお届けしましょう。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

偶然、このブログを拝見しました。
写真にありました三毛ネコさんとキジシロさんは
今も2匹仲良くこの場所で過ごしています。
毎日のように私が通りかかるとご挨拶に揃って出てきます。
とても可愛い子達なので機会があったら遊びに来てやってください。

>三毛ネコさん、キジシロさんのお友達さん
コメントありがとうございます。
この猫さん達とお会いしてから2年半以上経ちますが、お元気なんですね!
最近この辺りはご無沙汰しているので、ぜひ会いに行ってみようと思います。
ありがとうございました!

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。