» 寺猫のブログ記事


とあるお寺の境内に猫さんがいらっしゃいました。

近寄ってみましょう。

のんびりと前足の毛づくろいをしています。

『おや?なんか用かな?』

近づいても横になったままのハチワレさん。

指を出してご挨拶してみましょう。
『くんくん…』

『ちょっとお酒臭いけど…撫でてもいいよ』

お許しが出ましたので、撫でさせていただきます♪

撫で撫で撫で…

『あれ?もういいのかい?』

『それじゃぁ…』

起き上がったハチワレさん。

あ、もうちょっと撫でさせてくださいな!

背中を撫でていると…

また這いつくばったハチワレさん。

喉を撫でさせていただきますね。

『なかなか気持ちのいい撫で方するねぇ』

満足いただけたようです♪

『あ、こっちもね』

はい、撫で撫で撫で。

『うん、もういいよ。ありがとう』

え?もういいのですか。
そうですか…

ハチワレさん、ポリポリと体を掻いた後…

ゴロ~ンと横になって毛づくろい。

『撫でられた後の昼寝は気持ちいいねぇ』

そのままお休みになってしまったのでございました。

ハチワレさんの近くには張り紙が。

お寺の猫として可愛がられている、らっちゃん。
元気で長生きしてくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



休日の早朝散歩。
別の公園にやってまいりました。

くつろいでいる猫さんが見えますね。

近寄ってみましょう。

『見かけない人が来たけど…』

ジッとこちらを見つめる白黒さん。

『ちょっと行ってみようかな』

近づいてきてくださいました。

そのまま腰を撫で撫で。

おや?この白黒さん、尻尾がハートになっていますよ♪

『尻尾よりさぁ、もっと撫でてよ』

人懐こい猫さんのようですね。

では、撫で撫で撫で…

撫でているとしゃがみこんだ黒白さん。

今度は喉を撫で撫で。

『もっともっと撫でて~』

了解であります!

撫でていると…
ゴロ~ンとしちゃいました。

そのままモフモフに移行です。

モフモフモフモフ…

『あぁ気持ちよかった。いい散歩をね』

こちらこそありがとうございました。
お元気で過ごしてくださいね。

公園から近くのお寺に移動します。

石碑の前に黒白さんがいらっしゃいました。

『今日はいい天気だねぇ』

『おや?天気とは正反対のどんよりとした顔が…』

どんよりとした顔って…何言っているんですか!
猫さんにお会いできて晴れ晴れとしたいい顔してるつもりですけどねぇ。

『ま、いいや。ちょっとかまってやろうか』

こちらにやって来た黒白さんに、指を出してご挨拶。
『ちょっとお酒臭いけど…』

お酒臭いけど?

『撫でさせてあげるよ』

ありがとうございます!
撫で撫で撫で…

『なかなか気持ちいい撫で方するじゃないか』

気に入って頂けたようです。

『ほら、もっと撫でていいから!』

は…はい。

撫で撫で撫で撫で…

『気持ちよくなったから奥で昼寝するよ』

こちらこそありがとうございます。
いっぱい撫でさせてくださった黒白さん。
お休みのためか、茂みの中へと消えていったのでございました。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある場所でお会いしたキジ白さんをモフっております。

モフモフモフモフ♪

このくらいでいいかな?
手を引こうとすると…

『まだダメ!』

自分の手を掴んで離さないキジ白さん。

『もっともっと撫でなさい!』

はい、わかりましたよ。

今度は首を撫で撫で♪

なぜかイカ耳。

喉も撫で撫で。

やっぱりイカ耳。

でも、またゴロ~ンとしてくださったキジ白さん。

モフモフ再開です。

モフモフモフモフ…

モフモフモフモフモフモフ…

『気持ちいいですよ~っ!』

左手をパーにしてアピールするキジ白さん。

あ…右手も上がっちゃった。

『気持ちいいとバンザイしたくなるの』

自分も気持ちいいお姿を見せてくださってバンザイです!

まだまだ撫でますよ!

撫で撫で…モフモフ…

うっとり顔を見せてくださいました♪

『気持ちいいねぇ』

上から見るとこんな感じで撫で撫で♪

と、長い間モフらせてくださったキジさんですが…

『あっ!用事思い出した!』

急に立ち上がって物置の方へ。

まだ溶けない雪の影に座って、誰かを待ち始めたのでございました。

さっきまでモフらせてくれたのは何だったのでしょう?
でも自分も満足したからいいや。
キジ白さんにお礼を言って、この場所を離れた自分でございました。

 

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



前回、茶トラさんを撫でて歩き出そうとしたら…

この様子を見ていたキジ白さんがいらっしゃいました。

『何やってたんだろう?』

伸びをしたキジ白さん。

こちらにやってきたので、指を出してご挨拶してみます。

思いっきりイカ耳ですねぇ。
警戒されているのかな?

『あの指、お酒臭かったなぁ』

そうですか?
茶トラさんはそうでもないって言っていましたよ。

もう一度、指でご挨拶。

またまたイカ耳になったキジ白さんですが…

そのまま指にスリスリしてくださいました♪

気に入ってくださったようです♪
そのまま撫で始めると…

ゴロ~ン。

横になっちゃいました。

では、モフらせて頂きましょう!

モフモフモフモフ♪

『これはなかなか…』

ペロッと舐めてくださったキジ白さん。

『気持ちいいぞ~っ!』

手を上げて舌を出して恍惚状態。

『気持ち良くてバンザ~イ!』

全身で気持ち良さを表現してくださいました♪

『ふぅ』

開いてきた体が閉じてきたキジ白さん。
もういいのかな?

『いやいや』

『まだまだモフってよ!』

はいはい、モフモフモフ…

またまた気持ち良くて、手が伸びちゃったキジ白さん。

モフモフ写真が多くなってしまったので…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



雪がまだ溶けない週末に猫散歩。

とある建物の前に茶トラさんとキジ白さんがいらっしゃいました。

大きな茶トラさんは、ひなたぼっこしながらのんびり。

キジ白さんは舌なめずり。

ご飯を貰った後でしょうか?

キジ白さん、こんにちは!

指を出してご挨拶してみますが…

『お酒臭い指に興味ないよ!』

避けられてしまいました。
大晦日にお会いした時は撫でさせてくださったのに…

『そんなにお酒臭い指なのかい?』

茶トラさんが興味を持ってくださったようです。

では茶トラさん。
お酒臭い指の匂いをどうぞ!
『どれどれ?』

クンクン匂いを嗅ぐ茶トラさん。

『そんなお酒臭くないじゃん』

そうでしょう、そうでしょう!

嬉しくなった自分、そのまま茶トラさんを撫でさせていただきます。

『おや?撫で方も気持ちいいねぇ』

そうでしょう!そうでしょう!!

調子に乗って撫で撫で撫で♪

喉も撫で撫で♪

茶トラさん、気持ち良さそうなお顔を見せてくださったのでございます。

おや?キジ白さんが歩きだしました。

どこに行くのでしょう?

雪解け水を飲み始めたキジ白さん。

食後で喉が渇いたのでしょうか?

別にお水が容器で準備されているはずなのですが…
雪解け水を飲み続けるキジ白さん。

お水を飲んだ後は、茂みへと隠れてしまったのでございます。

茶トラさんとキジ白さんとお別れして、歩き出そうとしたら別の猫さんを発見!
その猫さんのご紹介は、明日ということで。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とあるお寺。
お堂に猫さんがいらっしゃいました。

キジ白さんと黒さんですね。

『誰か来たよ』

こちらを見つめる二匹。

『なんのようかな?』

階段の下の方に居た黒さんが聞いてきました。

猫さんの写真を撮らせてくださいな。

『え?よく聞こえないなぁ』

写真を撮らせてくださいね!
って、もう撮ってるけど。

階段の上の方にはキジ白さん。

日差しが暖かいので、ひなたぼっこしているようですね。

『あんた、もしかしてご飯とかおやつを持ってきてる?』

いや、自分は何も持ってきていませんが。

『それなら良かった。置きえさは禁止だからね』

そうですね。
こちらは決められた方が猫さん達のお世話をなさっていますしね。

『わかっているならいいや』

ひなたぼっこを続ける猫さん達。

もうちょっと近寄って撮らせて頂きましょう…

『おっと、それ以上近づいたら逃げるよ!』

警戒態勢に入っちゃった。
では、離れた場所から…

『そうそう、ひなたぼっこの邪魔しないでね』

はい、邪魔しないように立ち去るとしますよ。

と言いつつ、角度を変えてパチリ♪

『邪魔するなって言ってるでしょ!』

睨まれてしまいました。
黒さんも隠れてしまったので、早々に立ち去るとしましょう。

猫さん達、のんびり太陽光充電してくださいね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



雪が残る寒い週末。
階段の脇の茂みに猫さんを発見!

日向ぼっこをしているようです。

『暖かいねぇ』

風がなければ暖かい日差し。

まだ溶けない雪を避けて、香箱を組んでくつろいでいます。

『何かようかい?』

写真を撮らせてくださいね。

ついでに指の匂いも…

全く嗅ごうとしてくれません。

『そんなお酒臭い指の匂いよりも、お日様の方が大事だからね』

そ…そうですね。
のんびりと太陽光発電してください。

階段を上がろうとすると…

もう一匹、猫さんが居らっしゃるのに気が付きました。

こちらも日向ぼっこ中のようです。

日差しをいっぱい浴びて温まってくださいね。

しばらくして再び通りかかると…
日陰になった同じ場所で二匹の猫さんがそのまま佇んでいました。

猫さん達、日陰になっちゃいましたよ。

『もうすぐご飯だからね。ここで待つのがお約束なんだ』

でも待つなら日向で待てばいいのに。

『そこはニンゲンにはわからないとこなんだよなぁ』

そうなんですか。

『今はお日様よりもご飯待つ方が大事』

香箱を組んでまん丸になってご飯を待つ猫さん達。
早く待ち人が来るといいですね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とあるお寺。
雪吊りの奥に猫さんの姿が見えました。

ゴソゴソゴソ…

茂みを歩く茶猫さん。

石碑の下に座って一休み。

『日差しが暖かくて気持ちいいねぇ』

気持ち良さそうに、ひなたぼっこを始めました。

茶猫さんが動かないので、本堂の方に目をやると…

別の茶トラさんがお水を飲んでいます。

ちゃんとお水が用意されているのですから、そんな所の水を飲まなくてもいいのに…

『ここから飲むのがまたいいんだよ』

そんなものなのですかねぇ。

水を飲み終えた茶トラさんに指を出してご挨拶してみましょう。
『え?なに?』

『お酒臭い指出さないでよ!』

酒られて…
いや、避けられてしまいました。

『なんか変な事やってるなぁ』

この様子を雪吊りの向こうから見つめる茶猫さん。

『ねぇ、何やってたの?』
『お酒臭い指の匂い嗅がされたんだよ』

茶トラさんはキジさんとお話です。

おや?黒さんもいらっしゃいますね。

黒さん、ちょっと指の匂いを…

『お酒臭い指はお断りだよ!』

あっさり断られてしまいました。

箱の中では黒白さんとキジさんがくっついてお休み中。

キジさんはいつも撫でさせてくださるので、ご挨拶をと思ったのですが…

『眠いから相手してあげない』

ありゃ、そうですか。

茶トラさんは狸さんと並んで参拝客を迎えるお仕事開始のようです。

くつろいだりお仕事をしている猫さんの邪魔はしないように、猫寺を後にするとしましょうか。

歩き出すと…
『おや?参拝者かい?』

キジ白さんとお会いしました♪
はい、参拝…というよりも猫さん目当てなんですけどね。
キジ白さんもモデルになってくださいませんか?

『モデル?一枚だけなら…』

ありがとうございます。
続いて…

『おっと、お酒臭い指の匂いを嗅がないよ』

キジ白さんに指を出そうとしたら…
踵を返して去って行ってしまったのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1/2恒例の初詣猫詣。
今度は猫さんがいらっしゃるお寺にやってまいりました。

猫さん達は…

ダンボールの中でお休み中ですね。

『起こさないでよ~』

くっついて寝ている邪魔は出来ませんね。

横を見ると、別の箱の中にも猫さんが。

黒さんでしょうか?

『パシャパシャうるさくて目が覚めちゃったよ』

茶トラさんが出てきてくださいました。

狸さんと一緒にパチリ♪

いい写真が撮れました♪

『なんかはしゃいでるおっさんがいるなぁ』

おや?端っこで黒さんがこっちを見ていましたよ。

『しまった!見つかっちゃった!』

黒さん、飛び降りて隠れてしまいました。

『で…なにやってんの?』

茶トラさんがご挨拶に来てくださいましたよ!
指を出してご挨拶しましょう。

『酒臭っ!』

あ…予想通りの反応。
茶トラさん、酒臭さに姿を消してしまったので…

箱の中で寝ているキジさんに相手を…
『してあげないよ!』

いつもは撫でさせてくれるキジさん。
ぬくぬくとお休みしている方がいいみたいです。

なら、箱の中の黒さんを…
『黒じゃないよ!』

おや?黒白さんでしたか。
失礼致しました。

『寝てるんだから相手しないからね!』

猫寺の皆さん、のんびりとお正月を過ごすようです。
お腹も減ってきましたから移動するとしましょう。

猫寺を出ると、路地でキジさんの姿を発見!

『ん?あれは誰だろう?』

しばらくキジさんと見つめ合う自分。

『ぷっ、面白い顔!』

キジさん、自分の顔を笑って姿を消したのでございます。
猫さんに笑われるとは…年明け早々縁起がいい!
のかな?

悩みながら歩き出した自分でございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



毎年1/2は前年の記事ランキングをお届けしているのですが…
昨年のランキング、毎年と変わらない内容でして面白みがない。
と言う事で、予定を変更して大晦日の放浪記をお届けします。

2017年大晦日。
お昼は散歩するつもりだったのですが、曇っていてあまりにも寒い!
でも家にこもっていても呑んで寝るだけだしなぁ。
と、お散歩へ。

とあるお寺で猫さんと遭遇!

真ん丸キジ白さんです。

指を出すと匂いを嗅いでくださったので…

撫で撫で♪

しばし遊んで移動。
小雨が降ったり小雪が降ったりする中、猫ハウスで年越しする猫さんにご挨拶。

睨まれてしまいましたが。

移動中、本屋さんで”週ニャン大衆“を購入。

週刊大衆の発売元・双葉社が発売した猫のムックです。

中には袋とじのヘアヌードも!

開けて中を見たい!
でも…地下鉄の中で袋とじを開けるわけには…
どこかで座ってゆっくりと中身見たいなぁ。

と、町屋にやってまいりました。
大晦日だから営業してないだろうなぁ。
ダメ元でパリジャンカフェさんに来てみたら…

営業してた!
ちなみに新年は2日から営業するそうですよ。

中に入るとママさん。
「生ビールでいいよね?」

当然のように生ビールが出てきました。
喫茶店なのに…

おつまみにソーセージを頂きのんびり♪

あれ?キューちゃんは?
聞いてみると…

この箱の中で寝ているそうです。

毛布を上げて覗かせていただきました。

『まぶし~』

顔を隠しちゃったキューちゃん。
のんびりおやすみください。
2018年もよろしくね。

キューちゃんに相手してもらえなかったので…
席に戻って”週ニャン大衆”の袋とじをペリペリ。
おおっ!これは!

街を歩けば そこに猫・倫理委員会にお達しによりモザイクを掛けております。
ぜひとも書店で購入して袋とじを確認してくださいませ!
この”週ニャン大衆“ネット書店では「取り寄せ」になっている所が多いのでご注意。
大きな本屋さんではまだ在庫があるようですよ。

パリジャンカフェさんを後にして、暗渠納め。

橋跡を見つけて興奮したりして…

よしだよしおさんにご挨拶したりして…

散歩納めを楽しみます。

そしてキングオブ縁側タカラ湯さんで2017年の湯納め。

残念ながら看板猫さんにはお会い出来ず。

帰り道で「がんばってくれ!パイロン!」と言ってしまうような風景に出くわす。

ツッコミどころ満載のタバコ屋さんの前で、しばし立ち止まってしまった自分。
と言いつつも変な物を見た満足感に浸って帰宅したのでございます。

さてと、今回は湯納めで記事が終わったので…
明日は初湯の様子をお届けしましょうか。
どこの銭湯で初風呂に入って来たかって?
もちろん、その猫銭湯でございますですよ!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。