« 前の記事:

次の記事: »


昨年末。
最後の紅葉を楽しみに、また、とある公園にきてみました。

夕暮れ時、イチョウは綺麗だったのですが…

この公園、午前中の方が陽があたって綺麗なんですね。
夕方だといまいちのようです。

そしてこの公園と言えば…
この猫さん。

実は1週間ぶりです。

茶白さん、上を見上げて何しているんですか?

『ふ~ん、そうか』

何やら納得している茶白さん。
どうしたんでしょう?

『あんた…猫にはモテるけど、人間の女性にはまるっきしらしいね』

ドキッ!なぜそれを?

『ふんふんふん…』

『あっちゃー』

茶白さん、何聞いて、何で納得してるんですか?
それ以前に、誰に聞いてるんですか!?

問には答えずに歩いて行っちゃった茶白さん。

杭の上に乗って一休みしています。

近寄って誰と話していたのか聞いてみましょう。

茶白さん、さっきは誰と話していたのですか?

『あんたの後ろの人だよ!』

後ろ?え?もしかして百太郎?
おそるおそる振り向いてみると…

そこには!

同行者のryanさんが!
なんだ、ryanさん。余計なこと言わないでくださいよ~

『なんだよ、このオチは。つまんないねぇ』

茶白さん、茶番に呆れてしまっています。
ちなみに、これも茶白と茶番で”茶”をかけてますからね♪

あれ?茶白さんの姿が…
お~い!茶白さ~ん。

どうやら茶白さん、完全に呆れ返って姿を消してしまったようなのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。