« 前の記事:

次の記事: »


とある小さな公園で猫さんにお会いしました。

マスクをかぶっているようなお顔の黒白さんです。

実はこの黒白さんとは何度かお会いした事があり、そのたびに撫でさせて頂いています。
今回も、もちろん撫でさせていただきます♪

『お~…気持ちいいねぇ』

満足そうにしてくださった黒白さん。

足元にスリスリしてきました♪

また喉を撫でさせていただきます♪

そのままゴロン。

前足掴み後ろ足キックに、手を舐める複合技で攻撃してきます。
この攻撃は強力ですねぇ。

一旦自分から離れた黒白さんですが…
『もっとかまってよ』

また近寄って来ました。

『もっと撫でろ~っ!』

ゴロンゴロンし始めた黒白さん。

『もっともっと撫でてね♪』

『撫でろと言ったら撫でろ~っ!』

はいはい、一杯モフらせていただきますよ。
モフモフモフモフ…

『ふぅ、満足した』

『さて次は…この虫で遊ぶぞ!』

自分を無視して虫で遊び始めました。

『なんか言った?』

いえ…何も…

『ふ~ん』

あ…そんな冷たい目で見ないでくださいよ。

『冷たくないよ。スリスリして温かくしてあげるよ』

近寄りかけた黒白さんですが…

近隣のお宅の玄関が開く音が聞こえたら、走って帰って行っちゃったのでございます。
やっぱり冷たい…
寒くなったから、一杯引っ掛けて帰る自分なのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。