« 前の記事:

次の記事: »


猫の広場に遊びに来ています。

前回のラストでこたろうくんを追い払っちゃったチーマくんですが…
『こらチーマ!こたろうをいじめちゃダメだろ!』

ジュピターくんに怒られてしまいました。

『ほんとにもう、チーマは…』

『ろっちさ~ん、ジュピに怒られたよ~』

自分に擦り寄って来たチーマくんを撫でてあげます。

『チーマはいつからあんな甘えん坊になったんだ?』

不思議そうに見つめるジュピターくん。

自分の膝の上に目をやると…
ぶーちゃんがまだおくつろぎ中です。

おや?マロくんが歩いて来ましたよ。

ジュピターくんと鼻チューするマロくん。

『チーマは甘えん坊だし、マロはよそよそしいし…今日はみんなおかしいなぁ』

それ、多分自分が先月来なかったからです。
すみません。

ここで小学生の男の子の集団が『猫がいっぱい居る!』と広場に入ってきたので、猫さん達は一旦退避。

小学生がいなくなった後、顔を出したジュピターくん。
広場をパトロールです。

小さなお社をチェックして…

樹の根元をフンフン。

気に入った物でもあったのか、顔をグリグリと擦り付けておりました。

マロくんは…
茂みの中からこちらを見つめていますね。

『先月来なかったろっちさんなんか見ていないもーん』

まぁそう言わないで。
ちょっとくらいは撫でさせてくださいよ。

『どうしよかなぁ』

『先月来てくれなかったしなぁ』

『やっぱり今回は撫でさせてあげない!』

歩き出したマロくん。

広場の裏口から出て行ってしまったのでございました。

今回、かなり拗ねていたようなマロくんですが…
この後また顔を出した時に、ちょっとだけ撫でさせていただき
『あ、撫でられちゃった』
と照れた顔をした事は秘密にしておきます。

さて、暗くなってきたし帰るとしましょうか。
チーマくんまたね。
『うん、また来てね♪』

甘えん坊ぶりを発揮して、最後にもいっぱい撫でさせてくださったチーマくんでございました。

今回のシリーズで登場したジュピターくんとこたろうくん。
初登場!と言いたい所ですが、春に訪問した時にすでにお会いしています。
この時は全員集合と言っていいくらい、空き地に集まっていたんですねぇ。
ここのちゃんも居た時だし…

そう、春から行方不明になっている、この広場に居た片目が白濁したキジ白さん・ここのちゃん。

ここのちゃん情報を、まだまだ募集しております。
詳しくは飼い主・はじめさんのブログをご覧ください。 当ブログの以前の告知はこちらを。

幼い頃の病気で右目が白濁している、ここのちゃん。

ちょっと人見知りですが、離れた場所からは『こんにちは』と挨拶してくれる猫さんです。

右目が白濁していることもあり、結構特徴のある猫さんです。
もしも最近見かけたなど情報がございましたら、ご連絡いただけると幸いです。
自分にご連絡頂く場合は、ぷろふぃーるにあるメールフォームからお願い致します。
飼い主のはじめさんに直接ご連絡される場合は、飼い主・はじめさんのブログ→詳細プロフィールを表示→メールにてお願いします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。