« 前の記事:

次の記事: »


お店が開く頃、再び丸吉玩具店さんの横の路地に来てみました。

ナッちゃんは、相変わらず自転車置き場でお休み中です。

『そろそろお店が開く時間だ』

おや?朝と顔つきが違いますね。
ぐて~っともなっていないし、目も開いているし。

ガラガラガラ…
『あっ!シャターが開く音がした!』

『よ~し!お仕事お仕事!』

シャッターが開く音に反応して起き上がったナッちゃん。
お店に向かいます。

『今日も看板猫のお仕事、頑張るぞ!』

お店のシャッターが開くと同時にお仕事モードに入るナッちゃん。
さすが!
看板猫中の看板猫は違いますねぇ。

お店の中では、テツ会長が開店準備お手伝い中。

『やぁ、ろっちさん。今回も宣伝よろしく頼むよ!』

会長直々にお言葉を頂きました♪
了解であります!

お店の外に出てみると…
サンペイくんが、ぐて~っとしていますねぇ。

『サンペイ!』

ナッちゃんが声かけていますよ~。

『サンペイも看板猫の仕事しなくちゃだめだよ!』

営業本部長から直々のお言葉です。

『仕事しなくても、僕にはちゃんとファンがいっぱいいるからいいんだよ』

『正面の顔が好きって言ってくれる大事なファンもいるしね♪ふふふ』

何やら自分の世界に入っているようですが…
バケツの横では絵になりませんなぁ。

サンペイくん、ボーっとしているから…
この隙に撫でちゃおう♪

『気安く撫でるんじゃないよ!ボクは12万円以上の価値がある猫なんだからね!』

12万円?
あぁ。以前お話した事を覚えていたんですね。
確かに君は12万円以上の価値がある猫さんですが…
いつまでもそんな事言っていると、カケちゃんに笑われて暴れられちゃいますよ!

『ふふふ…カケねぇ』

何?その不敵な笑いは。

『僕は12万円以上だけど、カケなんて、100円からだからねぇ♪』

なんか一人で喜んでいるサンペイくん。
不思議に思って、店主の晴美さんに聞いてみました。

すると、見せてくださった写真がこちら。

カケちゃん!
リサイクル・100円からって!

「こういうへんてこな柄は、骨董ではカケと言うんだ」
ってのがカケちゃんの名前の由来ですが…
それでも…100円からって!

とは言いつつも、すっぽり箱に入ってご満悦のカケちゃんの写真を見たら…

やはり笑ってしまう自分なのでございました。

笑ってしまったけれど…
この写真を自分が撮れなかったのが悔しい!
カケちゃんが出てきて箱に入ってくれないかなぁ、と粘ったのですが…
この日のカケちゃんは、姿すら見せてくれなかったのでございました。

カケちゃんは姿を見せてくれなかったけど、丸吉猫さんズ。
まだ続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

クックックッ。100円のカケちゃんに笑い止まらず。その写真撮ったの、店主の晴美さんですか? あああー、私も撮りたかった(笑)本人がエラソーなのがまた、笑えます。
サンペイくんへ。自分の褒め言葉は、ちゃーんと覚えているんだね! もう一遍言ってあげるね。サンペイくんの正面からの顔。大好きだよ!来週の猫日記に登場するから、楽しみに待っててね。

>道ばたねこさん
お店の前でみんな写真撮ってるからなんだろう?と見に行ってみたら、カケちゃんがエラソーに100円の箱に入っていたそうです。
その姿、見たいし撮りたいですよね!
また入ってくれないかなぁ(笑)

サンペイくん、来週の猫日記に登場ですか!
楽しみです♪

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。