« 前の記事:

次の記事: »


タイトル長いな。
まぁいいか。

立石から電車に乗って移動。
とある港町にやって参りました。

この辺りに美味しい屋台の焼き鳥屋さんがあると言う話なのですが…
あ、そこの猫さんに聞いてみましょう。

そこの茶白さん。
ちょっと教えて下さいませんか?

『ん?何を聞きたいのかな?』

この辺りに屋台の焼き鳥屋さんがあると聞いたのですが…

『あぁ、すぐそこだよ』

『その焼き鳥屋で、一杯ひっかけてきたところさ』

『今ならお客いないよ。ゆっくり食べてきな』

ご親切にありがとうございます。

猫さんにお礼を言って数歩歩くと…
あった!

小さな屋台の焼き鳥屋さんです。

焼き鳥を焼く女将さんの椅子の下には、茶トラさんが寝ています♪

『いらっしゃい』

茶トラさんも歓迎してくれて…ますよね?

まぁいいや。焼き鳥を頂くとしましょう!

でもその前に…ビールを!

『焼き鳥食べないの?』

ええ、食べますけれど…
その前にやはりビールをね。

『なんだ、まだ焼き鳥食べないのか』

茶トラさん、ベンチの隅にくつろぎに行っちゃいました。

ビールを呑みながら焼き鳥を頂きます。
レバーが美味いっ!
写真撮ってないけど、美味いっ!

ふと見ると、白い猫さんが登場。

シャムが混じっているんでしょうかね?

『焼き鳥くださいな♪』

屋台をじっと見る猫さん。

女将さん、茹でた鶏肉を放り投げてやります。

『では、いただきます』

ちゃんと一言言ってから食べ始める猫さん。

今度は三毛さんが登場です。

『焼き鳥くださいな♪』

女将さんから茹でた鳥を貰う三毛さん。

食べた後は毛繕い。

『こらこら、レディのこんなポーズ撮るんじゃないわよ』

たしなめられてしまったのでございました。

この屋台の焼き鳥屋さん。
実は昨年夏にも来ているのですが、その時はお休みだったです。
佐竹茉莉子さんのブログの記事を見てからずっと来てみたかったお店。
やっと願いがかないました♪

「佐竹さんのブログを見て来ました」と言ったら、
『あの先生の見てきてくれたんだ!あの写真いいよね。いっぱいプリントしてお客さんに配ってるの』
と、凄く嬉しそうにお話してくださった女将さん。
集まってくる猫の事も、ニコニコしながらお話してくださいました♪

ちなみに、焼き鳥は全部1本100円。
お酒は生ビールと焼酎だけで500円。焼酎はお湯割り、お茶割り(温・冷)にできます。
飲み物は持ち込み可なので、近くの酒屋さんで缶ビールなどを買ってきて飲んでいるお客さんが多かったですね。
場所は…秘密にしておきましょう。

おっと、締めのようになってしまいましたが、呑んだくれ猫散歩・二軒目。
続きます。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ろっちさん

 タイトルの長さに、この日のろっちさんの高揚感がありますね!
 潮風に吹かれて暮らしているねこさんたちは、やっぱり味があるなあ。もう少し暖かくなったら、夜宴もいいですね。
 あ、佐竹さんって、ぜんぜん「先生」じゃないですよ。ただの猫好き・・というか、ろっちさんに匹敵する猫好き・・・だそうです(笑)。

>道ばた猫さん
もうね、外で飲むだけでも楽しいのに、美味しい焼き鳥、女将さんのお話、猫さん達。これだけ揃って楽しく飲めないわけがない!
そんな楽しさでした!
今度は夕暮れ時にお邪魔して、夜にかけて楽しんでみたいです。

で…佐竹さんは先生じゃないんですか?(笑)
同じ猫好きでも、自分にとっては師匠みたいな方ですよ~
と、ろっちさんが言っていたってお伝え下さい(笑)

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。