« 前の記事:

次の記事: »


今日の昼にアクセス数が急上昇していてビックリ!
『ひたちなか海浜鉄道 おさむ』で検索してくる方が多いので、またマスコミに紹介されたのかな?と思って調べてみると…
また読売新聞に紹介されたのですね。
記事の写真のおさむくん、もかもかになってますねぇ。
ばす駅長に似てきた感じもします。
また見に行かないといけないなぁ。

と、おさむの話題はこのくらいにしておいて…
蔵の街で蔵を撮らずに猫を撮る栃木編第2回スタートです。

栃木編  2(今ここ) 

蔵を見ないでと書きつつも、気に入った建物も撮っておりますが。
今回はまずは猫さんから。

中心地からちょっと外れた所で見つけた猫さん。
08


う…目ヤニが凄い。
09
凄いけど目はちゃんと開いてる。
毛並みは悪くないし多少メタボな体型。ご飯はしっかり貰ってるようですね。

『うるさい!』
10
思いっきり怒られちゃいました。

かなり離れるまで睨まれっぱなしでした。
11
ご飯貰ってる人に目やにを綺麗にしてもらってくださいね。

ふらふら歩いて東武・新栃木駅でちょっと休憩。
01

また裏道を歩いて栃木駅へと向かいます。

栃木市は昔ながらの建物のお医者さんを良く見かけます。
結構広い敷地に平屋のお医者さん。
02

木造2階建ての病院。
03
奥もお医者さんの敷地です。

母屋から見た病院。
04
昔から続く名士なんでしょうねぇ。
でもやはり外を綺麗に塗りなおすとかは無理みたいで残念。

同じ病院でも国登録有形文化財に指定されている栃木病院は外装も綺麗にされているのにねぇ。
05

場所は違いますが、ここでまた猫写真を挟みましょう。

砂利の駐車場隅をトコトコ歩いていたサバトラさん。
14

前足も後ろ足も踵まで黒いサバトラさんです。
15

一休みして大あくび。
16

『ん?撮ってた?』
17
気付かれちゃった。

『横顔のほうが写りいいんだよ』
12

『どう?』
13
いい横顔ありがとうございました。

いい写真を撮られたのに満足したのかサバトラさんは姿を消してしちゃったので…
建物の写真をもう2枚。

木造2階建てのお肉屋さん。
06

道見てもお肉屋さんに見えないお肉屋さん。
07

栃木は蔵の街と売り出しているけれど川越ほど蔵が集中して並んでいないので、川越のイメージで来ると拍子抜けかもしれません。
でも裏道を歩くと川越よりも栃木の方が面白いかも。
栃木県にしては珍しく『歩き回る観光客』が多い観光地なので、地元の人も観光客に慣れていて温かい声をかけてくれます。
栃木市、ふらりと来て歩き回るにはかなりお勧めですよ。

まとめに入ったような事書きましたが、栃木編はもう一回続きます。

栃木編  2(今ここ) 

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。