« 前の記事:

次の記事: »


どうもサーバーの調子がおかしくて、データベースにファイルが反映されません。
もしかしたら画像が見られない時があるかも。
すみません。
やはりTOK2はいまいちだなぁ。サーバー引っ越そうかしらん。
どうせ最近はブログにしか使ってないんだしねぇ。

と、独り言はこのくらいに致しまして…
扇町駅を出て駅前をまたふらついてみます。
サビ猫さんはさっきの場所でひと休み中。
01

ご飯を食べてちょっと落ち着いたようですね。
02

前の道路にはキジ白さんがいらっしゃいました。
03


車の下にはチビちゃんも居らっしゃるようです。
04

尻尾を立てて歩くお母さん(?)を見送るチビちゃん。
05

慌ててお母さん(?)に付いて行きます。
06

脚立の下で一休みのチビちゃん。
04
この後、慌ててお母さんの後を追いかけていきました。

車の方に目をやると…
別のキジトラさん出現。
08
まん丸顔ですねぇ。

さっきの親子の後を追って、隙間に入って行っちゃいました。
09

さて、移動しようかと駅に向かうと…
昼ドラ劇場を繰り広げていたキジ白さんがお散歩中。
10
この後、奥の資材置き場にお隠れになってしまいました。

扇町駅、駅構内だけでなくて近所にこんなに猫さんが居るとは驚きました。
休日の昼に扇町駅を電車で訪れると、滞在時間は折り返しまで10分前後しかありません。
乗らないと次の電車は2時間後。
猫さんをじっくり楽しむなら朝に来てしまうか、扇町駅から浜川崎駅まで30分近く歩くってのもいいかもしれません。
まぁ自分は自転車できちゃったわけなんですけどね。
あ、鶴見線80周年記念パスだと臨港バス使えますからね。バスで移動ってのもありですね。

と、強引にまとめたところで…
浅野駅へと向かいます。

(2010/09中旬撮影)

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。