« 前の記事:

次の記事: »


まだまだ続く養老渓谷駅編。
最初から見たい方は1からどうぞ。

駅から養老温泉に向かって歩きます。
奥の方まで行くには時間が無いので、中瀬遊歩道を歩いてくる事にしましょう。
51

52
川辺の遊歩道、なかなか楽しめます。
53
散策のコースとしてはちょうどいい距離ですが、駅からハイキングコースに入るまでがちょっと遠いかな。
温泉に入って駅まで戻ったのですが、駅と温泉街の間に一山ある為に、また汗かいてしまいました。

養老渓谷駅に戻ってきました。
54
保線作業している職員の方たちが線路を歩いています。

列車到着まで時間はまだあるのですが「猫撮らせて下さい」とホームに入ります。
ホームの椅子にミーが寝てますよ。
55
横にはキハチューなる物体が…

ミーは気持ち良さそうに寝ますねぇ。
56

おや?ミーから離れたベンチにふしぎな物を発見!


子猫が固まって寝てます!
57
さっきは居なかったのに!
気が付かなかっただけなのかもしれません…。

見てると自然に笑顔になってしまいますね。
58

ひっくり返って寝てる子。
59

おや?起こしちゃったかな?
60

『起きたー』
61

『何してるの?』
62
あ、こっちの子も起きてしまいました。

もう一回分お付き合い下さい。
続きます。


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。