バサラさんネコジャラシに夢中 ~11月下旬のはやちゃんち・中編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

11月下旬の休日。
武蔵新田はやちゃんちでランチ猫呑みをたのしんでおります。

ママさんが揺らすネコジャラシを見つめる看板猫バサラさん。

目の前にネズミさんがいますよ~

『だから、泳がせているだけだって!』

はいはい。

『バサラのこの手で捕まえるんだからね』

爪の手入れをするバサラさん。

ネコジャラシをジッと見つめて…

何故かしゃがみ込んでしまいました。

飽きたのかな?

『飽きてないわよ!』

顔を上げたバサラさん。

再びネコジャラシを見つめます。

『来たわね!』

来ましたね。

『えいっ!』

ハズレ~っ!

『わざと見逃してあげたのよ!』

バサラさん!ネズミさんが目の前にいますよ!

ほら。

ほらほら!

『えいっ!』

逃げられました~っ!

『ちょっと!待ちなさいよ!』

『こらっ!』

『おかしいわねぇ』

ネズミさんを狙う手がスカッ!

『今日は調子が出ないわねぇ』

いや、いつも捕まらないんじゃ…
なんてバサラさんにツッコんで、後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。