千葉 | 街を歩けば そこに猫 - Part 2のブログ記事

とある公園。
白黒さんの姿を発見しました。

おや?あなたは…
昨年もお会いした猫さんですね!

『え?昨年?そんな前のこと覚えていないなぁ』

そうですよね。
昨年は指の匂い嗅いだだけで行ってしまったし…

今年はどうでしょう?

指を出してみます。

『くんくんくん…』

お?匂いを嗅いでいますよ♪

『お酒臭いねぇ』

そんな呆れた顔しないでください。

『こんなお酒臭い指に撫でられてくないなぁ』

しばし考える白黒さん。

『でも、このおっさん動かないし…』

はい、写真をいっぱい撮らせていただきますよ!

『しょうがない、朝のパトロールはこれで中止』

え?中止?

『戻ろうっと』

白黒さん、公園をスタスタ歩いていきます。

『よし、ここまで来ればいいだろう』

一旦一休みした白黒さんですが…

『まだ付いてきたよ!』

建物の隙間から中に入っていってしまったのでございました。

白黒さんに隠れられてしまったので、他の猫さんは居ないかな?と公園内を散歩してみると…

小さな神社に猫さんの姿を発見!

長毛のキジ白さんですね。

『え?何やってるの?』

猫さんの写真を撮っています。
かわいい猫さんですねぇ。

でも日陰になってしまっているので角度を変えて写真を…
『角度を変えても構ってあげないからね』

日の当たる方から撮ったら、目がキツそうに見えてしまったのでございました。

さらに公園の脇にキジ白さんの姿を発見!
『今カラスを追い払っているから邪魔しないで!』

ゴミ置き場の管理猫さんのようです。

『こら!カラス!ゴミを荒らすな!』

キジ白さんが近づくと飛んでいってしまったカラス。

『よし、ひと仕事終了』

『寝床に帰って一休みしよう』

隙間に入っていったキジ白さん。

『付いてきても相手してあげないからね』

写真を撮らせてくださったけど、相手してくださらなかった公園猫さん達でございましたとさ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

久し振りに、とあるお寺に来ております。

何匹かの猫さんにお会い出来たし、もう暗くなってきたし…
そろそろ帰るとしましょうか。

あ、参道のお店の前に猫さんがいらっしゃいますよ。

麦わらさんのようです。

『ビール呑みに来たの?もう閉店だよ』

いや、別に呑みに来たわけじゃないんですけどね。

『ワタシも寝床に帰るから』

麦わらさん、お店の前から去って行ってしまいました。

こちらにも猫さん!

と思ったら、このキジ白さんもさっさと退散。
お食事が済んだようですから、もう寝床に帰るんでしょうか。

門に向かって歩いていると…
『あ、戻ってきたね』

前々回に膝に乗ってきたキジさんと再会。

『さ、ここに座りなさい!』

どこぞの猫さんを思い出させるお誘いですねぇ。

『ねぇ、早く座ってよ』

はいはい、座りますよ。

『よいしょ』

座ると膝に飛び乗ってきちゃいました!
ピンボケ写真で申し訳ない。

すぐにくつろぎ体勢に入るキジさん。

『さぁ、撫でてくださいな』

はいはい、撫で撫で。

膝の上から参道を歩く人を見つめるキジさん。

『みんないそいそと帰っていくねぇ』

で…キジさんはまだ帰らないのですか?

『今は膝の上の方が落ち着くからね』

顔を自分のお腹にくっつけてくつろぐキジさん。

『眠くなっちゃった…』

え?このまま寝ちゃうんですか?

『うん、気持ちいいからねぇ。でも…』

でも?

『日が落ちたら急に寒くなってきたね』

ですねぇ。
暗くなってきて冷え込んできましたよ。

『やっぱり寝床に帰ろうっと!』

キジさん、自分の膝から飛び降りて…

寝床へと帰って行ってしまったのでございました。

ずっと乗られっぱなしかと覚悟していたのですけどね。
最後はあっさりと降りてくれて…
寂しいような嬉しいような、複雑な気持ちでお寺を後にした自分でございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

久し振りに、とあるお寺に来ております。

おや?あそこに三毛さんがいらっしゃいますね。

時間的にご飯待ちでしょうか。

『ご飯の人はまだ来ないから…』

『暇つぶしに、このおっさんを構ってやろう』

写真を撮る為にしゃがんでいると、三毛さんがこちらにやって来ました。

指を出すと匂いを嗅いでくださった三毛さん。
『くんくん…』

『楽しいお酒を呑んでいるようだね』

指をペロリと舐めてくださいましたよ♪
これは新しいパターン!
いつも酒臭いって避けられるばかりなので、嬉しいですねぇ。

『ゴチャゴチャ言ってないで撫でてくださいな』

あ、すみません。
腰撫でられるのがお気に入りなんですね。
撫で撫で撫で…

『ほら、もっと撫でて』

はいはい、撫で撫で撫で…
でも、ブレちゃったので写真は無し。

『ご飯までまだ時間があるから、もうちょっと撫でてよね』

離れない三毛さんをいっぱい撫でさせていただきます。

『ありがとう、いい暇つぶしになったよ』

いえいえ、こちらこそありがとうございました。

『さて、そろそろご飯の人が来るはずだ』

三毛さん、階段の前でご飯の人を待つのでございました。
美味しいご飯もらってくださいね。

三毛さんとお別れして歩き出すと…
今度はキジ白さんを発見!

キジさん、舌をしまい忘れていますよ!

『いいんだよ、あんたには舌を出したままで十分だ。べーっ!』

そんな…

でも、一応指を出してご挨拶してみましょう。
『酒臭っ!』

あ、やっぱりこのパターンなのね。

『酒臭い指の匂いで目が覚めちゃったよ』

伸びをするキジ白さん。

更地の方に歩いていきます。

『この辺でいいかな?』

更地の真ん中でしゃがみ込むキジ白さん。

もしかして…トイレ?

『こら、こんな所写真に撮るんじゃないよ!』

キジ白さんに睨まれてしまった自分。
そそくさと退散したのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

松山庭園美術館に行った帰り。
ちょっと時間が空いたので、とあるお寺へ久々に立ち寄ってみました。

参道にキジトラさん発見!

階段で丸くなっているキジさん。

確か、このキジさんは人懐っこい猫さんだったはず。

指を出して…

撫でさせていただきます。

撫で撫で撫で♪

撫でていると…
『よいしょ』

膝に乗ってきちゃいました!

『さぁ、ここで撫でてくださいな』

はいはい、撫で撫で撫で…

『うん、気持ちいいねぇ』

目を細めて下さったキジさん。

『ほら、写真撮っていないでもっと心込めて撫でて!』

あ、すみません。
撫で撫で撫で撫で…

『うんうん、その調子』

気持ちよさそうにするキジさん。

膝の上で向きを変えます。

『こっちの方が気持ちいいんでね』

『はい、もっと撫でて撫でて』

はいはい、撫でますよ~
と撫でていると…

アンモニャイトになってしまいました!

しかも自分の手を枕にして。

これは動けませんねぇ。
しばらくこのままでいたのですが…
ちょっと小用を足したくなってしまいました。
キジさん、申し訳ないですが膝から降りてくださいな。

『なんだよ、気持ちよく寝ていたのに!』

すみませんねぇ。
どうしてもトイレに行きたくなってしまって。

『しょうがないなぁ。次は誰の膝に乗ろうかな』

膝に乗る相手を物色するキジさん。
そのキジさんを置いて…
トイレに駆け込む自分なのでございました。

ホッとしてトイレから出た所で…
別の猫さんを探してみるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

とある街を猫散歩。

おや?あそこに猫さんがいらっしゃいますよ♪

『ん?ご飯の人かな?』

茶白さんがこちらに歩いてきます。

『う~ん…いつもとは違う人みたいだけど…』

『何か出てくるかもしれないから、もうちょっと観察してみるか』

『じ~っ…』

『うわっ変な顔!このおっさん、ハズレだな』

そんな…ひどい言い方しなくても…

『近くで見なくても変な顔ってわかるじゃん』

こちらの猫さんにもひどい言われよう。

『ま、変な顔でも猫を愛する気持ちは伝わってくるけどね』

そうでしょう!そうでしょう!

『このおっさん、変な顔って言われて喜んでいるよ』

いや、喜んでいるのは変な顔って言われたからじゃないんですよ。

『あんた、ホントは焼き鳥食べに来たんだろ?』

おや、よくおわかりで。

『なんだ、それならそう言えよ』

『ほら、こっちだよ』

案内してくださる茶白さん。
でも、焼き鳥屋さんの場所はわかっているんですけどね。

という訳で、1年ぶりに屋台の焼き鳥屋さん訪問♪

ここの焼き鳥はほんと美味しいんですよ♪

『そろそろお裾分けの時間だな』

さっきの猫さんがやって来ました。

『お裾分け♪お裾分け♪』

こちらの猫さんとも1年ぶりに再会。
まだまだお元気そうで安心しました。

『焼き鳥…あれ?見かけない人が居るなぁ』

おすそ分けを求めて集まってきた猫さん達ですが…
常連さんがまだ来ていないので、遠巻きに見つめているようです。

『こっちに入って待とうっと』

ガレージに入ってお休みする猫さんも。

1年ぶりの焼き鳥屋さんでしたが、猫さん達も女将さんもお元気で何よりでございました♪
これからも元気で過ごしてくださいね!

ただ一つだけ残念なことが。
この近くの港のマドンナがこの春に虹の橋を渡ったとか。
綺麗な三毛さん、皆さんに愛されていたようです。
安らかにお休みください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

とある駅の近くを散歩していると…

お店の入り口に猫さんの姿が見えました。

見に行ってみます。
『あ、いらっしゃいませ』

入口のカウンターで三毛さんが横になっています。

『実は、お昼寝の時間なんだよねぇ』

気持ち良さそうにお休みする三毛さん。

おやつにササミを貰っています。

看板猫さんかな?と思って聞いてみると、ご近所の野良さんとの事。
ご近所の猫さん達、数匹のお世話をしてらっしゃるそうです。

三毛さん、人に慣れているとのことで撫でさせていただきました♪

奥にはハチワレさんの姿も見えます。

『今度来る時は中でゆっくり食べていきなよ』

そうですね。
暑い時期に来た時はかき氷を頂きましょうか。

お店の方にお礼を言って、せっかくですから…
たい焼きを購入。

電車の中で頂いたのでございます♪

今回は写真少ないけどご勘弁。
さらにお店の場所も名前も秘密と言う事で、これまたご勘弁。

この土地に行ったら寄らなくてはならない場所がまた増えてしまいました。
猫さんも店主のお母さんもお元気でお過ごしくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

漁港町を猫散歩。
今回はお会いした猫さん達を詰め合わせでご紹介しましょう。

駐車場。
車の横に猫さんがいらっしゃいました。

フサフサの猫さんですね。

『今はあんたの相手なんかしたくないんだよな』

車の陰に隠れたフサ猫さん。

覗いてみると…
別の猫さんもいらっしゃいました。

こちらの猫さんはお相手してくださるでしょうか?

『今はご飯の事で頭いっぱいで相手なんかしてあげないよ』

あっさりと振られてしまいました。
早くご飯の人が来るといいですね。

こちらは路地で見かけた猫さん。

塀に飛び乗り…

そのままピョン!

慌てて見に行ったけど、姿を消した後でございました。

その近くのお宅の玄関では、別の猫さんがおくつろぎ中。

『あんたの相手はしてあげないからね』

自分を睨む猫さん。

しばらくして見に行ってみると…
移動して丸まってお休みになっていました。

でも同じ敷物の上。
この敷物がお気に入りなんですね!

違うお宅の玄関で、ごはん待ちの猫さん達。

あれ?月曜の最後にご紹介した猫さん達ではないですか。
こちらのお宅でご飯をもらっていたのですね♪

ちょっと外れた場所。
車の下に黒白さんを発見!

『見つかっちゃった~っ!』

黒白さん。
飛ぶように走って逃げて行ってしまったのでございます。

そろそろ帰ろうかと坂を登っていると…
キジさんが歩いてくるのに出会いました。

『おや?見かけない人が居るねぇ』

『どうしたもんだか…』

体を掻いてちょっと思案。

『よし、すり抜ける!』

足早に自分の前を通り過ぎたキジさん。

行き先は…
前回の猫さんが集まるお宅。

ご飯が出てきたようです。

みなさん、お食事楽しんでくださいね!

年に一回ほど訪問しているこの漁港町。
今回も沢山の猫さんにお会いすることができました。
みなさん、元気で過ごしてくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

漁港町で猫散歩しております。

いそいそと歩いてくる茶トラさんを見かけました。

『遅れる遅れる!急がなくちゃ!』

茶トラさん、何をそんなに急いでいるのですか?

『え?おっさんに構っている暇ないんだよ』

急ぎ足で自分の前を通り過ぎる茶トラさん。

まぁそう言わずに。
指の匂いでも嗅いでいきませんか?

指を出すと…

あれ?

あれれ?

茶トラさん、ゴロ~ンとしてしまいましたよ。

目の前でゴロ~ンとされては撫でるしか無いですね!

撫で撫で撫で♪

モフモフモフ♪

『ハッ!いけない!』

急に立ちあがった茶トラさん。

『撫でられてたら急ぎの用事を忘れるところだったよ!』

茶トラさん、急ぎ足で坂を上がっていきます。

その先には、別の猫さん達の姿が。

どうやら、こちらがお食事場所のようで、皆さん集まっているようです。

キジさんは毛繕いしながらご飯待ち。

ペロペロペロ。

『もうご飯なの?』

別のキジさんが足元に擦り寄ってきました。

自分はご飯の人ではないですけどね。
美味しい物いっぱい貰ってね。

と、撫で撫で。

気が付けば別の猫さん達も集まっていました。

もうすぐご飯が出てくるようです。
みなさん、美味しい物をいっぱい食べてお元気で過ごしてくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

とある漁港町を猫散歩しております。

今度はハチワレさんの姿を発見!

『ん?見かけない人だねぇ』

首輪をしたハチワレさん。
門番のお仕事中でしょうか。

『んん~~~~』

伸びをしたハチワレさん。

『さて、何しに来たんだい?』

猫さんの写真を撮っているんですよ。
良かったらモデルになってくださいな。

『モデルになるなら、それ相応のお礼が出るんだろうね』

えっと…
お礼は出ませんが、指は出ます。

『どれどれ?』

『ん?これはお昼にビール呑んだね?』

ドキッ!よくおわかりで。

手を舐めてくださったので、そのまま撫でさせていただきます。

ありゃ?ちょっと困ってる?

『いきなり撫でるからビックリしたんだよ!』

『ちゃんと断ってから撫でろよな!』

ガブリとされてしまいました。

『こんな手、こうしてやる!』

手にじゃれついてガシガシとするハチワレさん。

そのままゴロ~ン。

コロンコロ~ン♪

『ほら、見ていないでちゃんと撫でて!』

あ、はい。

撫で撫で撫で…

『ふぅ、ご飯前にいい暇つぶしになったよ♪』

どうやら自分。
いい暇つぶしの相手をさせられたようです。
でもこんな相手なら喜んでしちゃいますよねぇ。
ハチワレさん。こちらこそお相手してくださってありがとうございました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

とある漁港町を散歩していると…
坂を登ってくる茶白さんとお会いしました。

トコトコトコ…

『よおし、到着』

『あれ?見かけない人が居るね』

茶白さん、こんにちは!
指を出してご挨拶してみます。

ちょっとだけ匂いを嗅いでくださいました♪

指の匂いを嗅いだ後、尻尾を立てて歩き出した茶白さん。

石の上に座って…
撫でさせてくださいましたよ♪

撫で撫で撫で…

撫でていると立ちあがって擦り寄ってきた茶白さん。

では、今度は反対側を撫で撫で。

顔がひっくり返ってきて…

ゴロ~ン♪

おや、茶白さんはお母さんのようですね。
お子さん、元気に育ててくださいね。

『ありうがとう。仔猫には会わせられないけど、仲間の猫たちも撮ってあげて』

え?仲間の猫さんもいらっしゃるんですか?
見回してみると…

車の下に白黒さんがいらっしゃいますねぇ。

白黒さんも撫でさせてくれるかな?

『写真はいいけど撫でられるのはなぁ』

スタスタ歩き出した白黒さん。

路地に入っていってしまいました。

ちょっと追いかけてみましょう。

『あ、追いかけて来ちゃった!』

おや?他の茶白さんもいらっしゃいますね。

『撫でられたくないって言っているでしょ』

駐車場に戻って行ってしまった白黒さん。

ではもう一匹の茶白さんの写真を撮らせていただきましょうか。

指の匂いも嗅いでくださった茶白さんですが…

『酒臭い指では撫でられたくないねぇ』

プイッと横向いてしまった茶白さん。
残念ながら、こちらも撫でさせて下さらなかったのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。