2022年9月7日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

とある路地。
黒猫さんとお会いしました。
『こんにちは!』

何度かお会いしているナナちゃんです。

『撫でてくださいな』

擦り寄ってきたナナちゃんを撫で撫で♪

腰ポンポン♪

『気持ちいいです!』

お返事してくださったナナちゃん。

耳を撫でると顔を擦り付けて来たナナちゃん。

『うん、そこです。気持ちいいです!』

満足してくださったようですね。

『あれ?もう終わりですか?』

『もっと撫でてください!』

歩き出そうとしたら、またまた近寄ってきたナナちゃん。

手にスリスリ。

『もっと撫でてくださいな』

はい、撫で撫で♪

指を出すと…

スリッ♪

スリスリ♪

いっぱい撫でさせてくださいました!
ナナちゃん、ありがとね。

では…と思ったら、ナナちゃんが尻尾を立てて付いてきます。

まだ撫でて欲しいのかな?

『えっとね…気持ちよかったから…』

『また撫でに来てくださいね』

最後にしっかりとご挨拶してくださったナナちゃんでした。
また外のお散歩の時にタイミングあったら撫でさせてくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。