« 前の記事:

次の記事: »


とある小さな公園。

トイレの前に猫さんが居らっしゃいました。

 扉の前にサビさん、右側に白さん。

さらに右に目をやると、長毛のキジ白さんがいらっしゃいます。

『あんた何しに来たの?』

猫さんの写真を撮りに来たんですよ。

『写真?写真と言うとカメラ…』

『見つめたら魂吸い取られる!』

視線をそらす白さん。

『うわっ!魂吸い取られるのか!?』

キジ白さんまで視線をそらしちゃいました。
魂吸い取りませんよ!

2匹にそっぽ向かれちゃったので、サビさんを見てみましょう。

『それ、魂を吸い取るの?』

吸い取りませんよ。
サビさんの綺麗なお姿を記録に残すだけです。
だから、モデルになってくださいな♪

『ホントに大丈夫なの?』

大丈夫ですってば!

『なら…こんな感じでどう?』

はい、とても良い感じです。
可愛いですよ♪

では、レンズを変えて、もう一枚。
ゴソゴソゴソ…

『うわっ!今度こそ魂吸い取られる!』

取り出したレンズにビックリして、サビさん茂みに隠れてしまいました。
残念だけど、肉球がキュートです♪

『今度は小型の魂吸い取り装置を出したみたいだな』

だから、魂吸い取りませんってば!

『やっぱり危険だね。近寄らない方がいいな』

長毛さん、向こうにトコトコ歩いて行き…

『これだけ離れていれば吸い取られないだろ』

自分が近づけない場所へ対比。

『ねぇ、さっき吸い取った魂返してよ!』

サビさんが戻ってきました。

だから、吸い取っていませんってば!

『わかってるわよ。ご飯の人が来るまでの暇つぶししてただけ』

どうやら自分、サビさんたちにからかわれていたようです。
サビさん、ひなたぼっこを再開するのでございました。

『俺の魂!どこに行った~っ!』

『こんな所に埋めてあったぞ!』

みんな”魂吸い取られるごっこ”に飽きてひなたぼっこ再開したのに…
白さんだけは、まだノリノリで、吸い取られた魂を探すのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。