« 前の記事:

次の記事: »


とある街で路地散歩していると…

ゴミ箱に映る、何やら猫さんらしい影を発見!

どうやら隙間に入っていったばかりのようです。
隙間を覗いてみましょう!

『ん?』

奥に入っていこうとする猫さんと目が合いました。

『よく見つけたね』

そりゃ高性能猫レーダーを装備していますからね!

『猫レーダー?ニンゲンは何でも開発してしまうねぇ』

いや、これは開発されたんじゃなくて、備わっていると言うか何と言うか…

『猫レーダーが備わっている!?あんた、もしかしてサイボーグってやつかい?』

いや、機械が付いているわけじゃなくてね、天然と言うか…
説明するの難しいなぁ。

『うんうん、説明しなくてもわかるよ。そっちが猫レーダーなら、こっちは…』

『加速装置!』

素早く隙間の奥に姿を消してしまった猫さんでございました。

写真が少ないから、ついでにこの近くでお会いした猫さん達もご紹介。

前にも来た駐車場を覗いてみると…
車の上にキジ白さんが居らっしゃいました。

『誰か来たね。鬱陶しいから…』

『加速装置!』

このキジ白さんも加速装置を使って、車の上から姿を消してしまったのでございます。

駐車場から少し離れた路地。
猫レーダーが反応したので歩いてみると…
茶白さんが居らっしゃいました♪

『うわっ!知らない人が来た!加速装置!』

君も加速装置かい!
みんな加速装置しか持っていないのかな?

『あとは…(逃げる)勇気だけだ!』

逃げる勇気を持った茶白さん。
これまたさっさと姿を消してしまったのでございました。

今回のセリフは、井上和彦氏の声をイメージして読んでいただくと、嬉しかったりなんかしちゃったりして!
(それは広川太一郎)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。