« 前の記事:

次の記事: »


とある公園にやってまいりました。

公園内を歩いていると…
ベンチの横にキジ白さん発見!

近寄ってみましょう。

『ん?暇そうなおっさん発見!こっち来ないかな?』

『来た来た』

『暇つぶしの相手にはちょうど良さそう。ちょっとかまってやるか』

『ほら、撫でさせてやるからこっち来な!』

なんか立場が逆のような気がしますが…

せっかく誘われたので、指を出してみます。

クンクン匂いを嗅いでくれたキジ白さん。

そのまま撫でちゃいます♪

『おおっ!なかなか気持ちいいねぇ』

『さて、指の匂いはまぁまぁだったけど、こっちの匂いは?』

キジ白さん!どこに顔を突っ込んでいるんですか!

『うわっ!くっさ~っ!』

そんなに匂います?
って、全然臭くないですよ!

『撫でられてたら気持ちいいけど…』

『この臭さには耐えられないなぁ』

歩き出したキジ白さん。
全然臭くないと思うけどなぁ。

『自分の匂いには気付きにくいもんさ』

『さ、手だけ伸ばして撫でてちょうだいな』

手招きするキジ白さん。

しょうがないですね。
手を伸ばして撫でさせていただきます。

『やっぱり離れていても臭うよ』

そんなに臭くないでしょうに。
出てくる前にファブリ◯ズしてきたし…

『あぁその匂いだよ。猫には気になるのさ』

『やっぱりおっさんなんか構わずに、ひなたぼっこが一番だね』

自分から離れて、ヌクヌクとひなたぼっこを楽しみ始めたキジ白さんでございました。

このキジ白さんの写真、まだありますので…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。