« 前の記事:

次の記事: »


とある商店街の一本裏路地を歩いていると…
三毛さんに出会いました。

『知らない人と会っちゃったなぁ』

『変な顔した人だし…逃げた方がいいかなぁ』

変な顔は余計ですが、変な人じゃないから大丈夫ですよ!

『変な人じゃないってホントかなぁ』

『変な顔なのは確かだしなぁ』

しばし悩んだ三毛さん。

『やっぱり隠れようっと』

物置の下に入っていこうとします。

ちょっと待って下さいよ!

『なんで呼び止めるの?』

写真のモデルになって欲しいんですよ。

『モデル?業界用語でテルモ?』

いや、テルモだと医療機器メーカーになっちゃいますから!
業界用語だとデルモですね。

『突っ込んでくれたから…モデルになりましょう。こんな感じでいい?』

はい、とても良い感じです♪

『モデルになったからには報酬があるわよね?何が出てくるのかしら?』

指が出ます。

指を見て、唖然とする三毛さん。

『お話にならないわ!』

物置の下にお隠れになったのでございました。

この三毛さん、4年ぶりくらいにお会いしました。
この辺りに置いてあったトイレなどがなくなったので心配したのですが、お元気そうでよかったです!
またお会いしましょう!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。