« 前の記事:

次の記事: »


すっかりおなじみとなりました、猫の広場。
12月下旬にも訪問しましたので、今回からはその様子をお届けしていきます。

訪問した日は、晴れ。
陽当りの良い場所で、おくさんと捨て千代母さんがひなたぼっこしています。

『お日様が気持ちいいねぇ』

冬のお日様を存分に浴びる二匹。

おくさん、ちょっと撫でさせてくださいね♪

『撫でるんだったらこっちで撫でて!』

広場の真ん中まで行って、ゴロンとしちゃった奥さん。

『さぁ、モフっていいよ♪』

『♪早く早く~モフりなさ~い♪』

ゴロンゴロンとモフりなさい音頭を踊るおくさん。

では、モフらせていただきますね。

モフモフモフ…

いまいちゴキゲンではない様子ですねぇ。

では、喉の方ならどうだ?

とても気持ち良さそうにしてくださいました♪

ササササッ!

おくさんをモフっていると、キジさんが走ってきました。
その姿は…チーマくんだ!

『おくさん、撫でられて気持ち良さそうだなぁ』

奥さんをモフる自分を見つめるチーマくん。

はいはい、チーマくんも撫でてあげますよ♪

『私も撫でてほしいね』

ちょちょさんが乱入してきました。
これまた喜んで撫でさせて頂きます。

猫さん達を撫でていると…
背後に気配を感じました。

振り向くと、猫さんの後ろ姿。

この後姿は…ぶーちゃんですね!

『私だってわかったのなら…早く座りなさい!』

座れと命令してきたぶーちゃん。
言われたとおりに座るとしますか。

あぐらをかいて座ったら…
と言う所で次回に続きます。
なんて言ってみても、いつもの展開なので、次回はどんな写真が出てくるかはバレバレだとは思いますが。
思いますけれど、次回をお楽しみに。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。