« 前の記事:

次の記事: »


春と秋には必ず訪れている、某地域。
あっ!今年はコスモスと猫さんの写真を撮り忘れた!
と、10月のとある日、慌ててやってまいりました。

コスモスは見頃を過ぎていましたが…
猫さん達は満開♪

犬の散歩中のお姉さんが、猫さん達にお困りのようです。

まず土手の白黒さんを見てみましょう。

キリッとモデルポーズの白黒さん。

急に歩き出しました。

グルっと回って土手から降りてきた白黒さん。

何?何か文句でも付けられるのでしょうか?

『撫でて♪』

実はとてもフレンドリーなのでございました♪
(この時期に半袖の写真は寒さを倍増するかと思いますが、10月中旬の写真なのでご勘弁)

いっぱい撫でさせてくださった白黒さん。
『うん、満足ですよ♪』

満足して、休憩です。

『そんなに満足できるほど気持ちよく撫でてくれるの?』

黒さんが自分に興味を持ってくださったようですが…

『でも近寄るの怖~い』

途中で歩みを止めてしまいました。

続いてはキジさんにピントを合わせてみましょう。

このキジさんも、これまで何度かお会いしている猫さん。
元気そうで何よりです。

水辺に佇む猫さん達。

通行人をウォッチングしているようです。

『ふぅ、水辺は気持ちいいねぇ』『そうだねぇ』

『このおっさんがいなければもっと気持ちいいんだけどな』

『桜とコスモスの季節しか来ないおっさんだからねぇ』

いや、実はもっと来ているんですよ!
来た時に猫さん達が姿現してくれないだけで。

『猫が姿を表している時に来なくちゃダメじゃない!』

あぁ…そうですね。
なんか言い含められてしまった気もしないでもないですが…
多分猫さんの言うとおりなんでしょう。
はい。

と言う所で続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。