« 前の記事:

次の記事: »


とある路地。

茶白の猫さんが二匹いらっしゃいました。

手前の茶白さんは、まだ若い感じ。

奥の茶白さんは、首輪をしていてドッシリと構えています。

『で…おじさんは何しに来たのかな?』

猫さんの写真を撮りに来たのですよ。
ついでに遊んでくれると嬉しいなぁ。

『んじゃ、指出して』

こうですか?

『うん…くんくん…』

『匂い嗅いだけど…期待したほど面白くなかったな』

指出せって言ったのは君でしょうが!
茶白さんが後退りしちゃったので、指差すポーズになってしまいました。

『ねぇ、なんか面白いこと無いの?』

『面白いことって…そのおっさんの顔以上に面白いことはないだろ?』

『ま、見過ぎると大変なことになっちゃうけどな』

大変なこと?
どんなことになっちゃうんでしょう?

『笑いが止まらなくなっちゃうのさ!』

笑いながら向こうに行っちゃった首輪をつけた茶白さん。

『さ、もうすぐご飯の時間だ』

『面白い顔のおっさん、いい暇つぶしになったよ』

『今日のご飯はどんなカリカリかなぁ?』

ワクワクしながら待つ茶白さん。

これ以上ご飯待ちのお邪魔をしてはいけませんね。
立ち去るとしましょう。
今度来た時は、ちゃんと遊んでくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。