« 前の記事:

次の記事: »


とある街のとある路地。
夜にサビさんと遭遇した様子をお届けしております。

前回とは別のサビさんが、興味深そうに自分の前にやって来ました。

『これなぁに?』

持っていたビニール傘をチョイチョイするサビさん。

傘を動かすとじゃれついてきます♪

今度は左手でチョイチョイ。

『う~ん…面白いのか面白く無いのか、よくわかんないわねぇ』

『ねぇ、もうちょっと動かしてみてよ』

はい、こうですか?

『うん、動くとなかなか面白いわね』

『チョイチョイチョ~イ♪』

『あ、今度は向こうに行ったわね?』

『ちょっと匂いを嗅いでみるとしましょう』

『くんくんくん…』

『匂い嗅いでいるの…誰にも見られてないわよね?』

『誰も見ていないなら…お味の方も…』

『まっず~~~~っ!』

『こんな不味い物、猫に差し出すんじゃないわよ!』

一人で勝手に遊んで、勝手に怒って去っていったサビさんなのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。