« 前の記事:

次の記事: »


とある繁華街。

多くの人が行き交う路地の横で…
麦わらさんが寝ていました。

麦わらさんを発見したのは同行していた某R氏。
自分は「ここには猫が居ない」と決めつけていて全く気が付きませんでした。
まだまだ甘いです。

そこに猫がいると言われないと気づかれないような場所でお休み中の麦わらさん。

人間ウォッチングをしながらお休みしているようです。

角度を変えて見てみましょう。

木が邪魔だなぁ。

もうちょっと角度を変えて…

お顔は見えませんが、右耳がカットされていますね。
「こんな所に猫!?」と思っても、耳カットされていると言う事は、世話をしている人が居て不妊手術してくださったって事。
安心できます。

またまた角度を変えて…
お顔とカットされた耳を一緒に写す事が出来ました。

木が邪魔ですが。

『人が集まってきちゃうから、あんまり見ないように!』

ジロリとこちらを睨んだ麦わらさん。
まじめにふまじめってやつですか!

そりゃゾロリだよ、ってツッコミを…
してくれずにお休みになる麦わらさん。

せっかく見つかりにくい場所で人間ウォッチングしながらお休みしているのです。
そっと立ち去るとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。