« 前の記事:

次の記事: »


オートキャンプ場・花はなの里におじゃましております。

猫部屋から外に出てみると…
尻尾がフサフサのキジさんとお会いしました。

ビックリして尻尾が膨らんでいるのかな?

フサフサの尻尾を立てて近寄って来たキジトラさん。

どうやらビックリしていたのではなくて、フサフサの尻尾を持ってらっしゃるキジさんのようです。

寄って来たキジさんを撫でさせて頂きます。

う~ん、見事な尻尾!
ゴージャスな尻尾と呼ばさせていただきましょう!

ゴージャス尻尾のキジさんを撫でていると…
離れた場所に別の猫さんを発見。

白黒さんがお散歩中です。

枝豆の畑の横をスタスタ歩く白黒さん。

そのまま畑を横切って…

茂みの中に消えて行ってしまいました。

『なんで撫でるの中断して他の猫見てんの?』

あ…ゴージャス尻尾のキジトラさんのご機嫌を損ねてしまったようです。
すみません。また撫でさせていただきますね。

『もう撫でていらないよ~っだ!』

ツーンと横向いてしまったゴージャス尻尾さん。

『なになに?どうしたの?』

別のキジさんがやって来ました。

『このおっさん、撫でていたと思ったら別の猫見て喜んでるんだよ』
『そんな奴相手にしなくていいよ!』

いつの間にか、ちょっとフサっとしたキジさんもやってきています。

『でも…撫で方気持よかったから、もう一回だけ撫でてもらおうっと』

寄ってきたゴージャス尻尾さんに続いて、ノーマル尻尾のキジさんも近寄って来ました。
指を出してみます。

匂いを嗅いでくれたキジさん。
これならキジさんも撫でさせてくれるかな?
そう思ったら…

『指が臭い!』

後ずさりしていっちゃいました。

『そんな指で撫でて欲しくないね』

そうかなぁ?
クンクン。臭くないけどなぁ。
と、自分の指の匂いを嗅いだ所で次回に続きます。

そうそう、忘れないうちに…
キジさん3匹と白黒さんでお会いできた猫さんは、合計9匹と。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。