« 前の記事:

次の記事: »


行き止まりの路地。
排水パイプの横に黒さんがいらっしゃいました。

『ん?このおっさんは何だ?』

『とりあえず兄貴に報告だ。兄貴!』

移動し始めた黒さん。

『ん?どうした?』

黒さんが向かった先。
階段の下には白黒さんが居らっしゃいました。

『兄貴!なんか変なおっさんが来て写真撮ってますぜ』

『ご飯の人や、おやつをくれる人ではないみたいだねぇ』

『あぁクロ、わかったよ。こいつはハズレのおっさんだ』

『へ?ハズレのおっさん?』

『猫に近寄るけど、食べ物は何も出さないって言う、あの噂のおっさんですかい?』

『そう、この間抜け面。間違いないよ』

『へぇ、こいつが噂のねぇ』

『写真撮るだけ撮って何も出さないなら、どっかに行っちゃまえよ』

『まぁそう言うなクロ。おやつやカリカリをバラ撒いて汚され、猫が居るから汚れちまったって言われるよりかは、ずっといいじゃねぇか。
ハズレのおっさん、可愛く撮っていっておくれよ』

話がわかる兄貴分さんでしたが…
可愛く撮れたかどうかは不明なのでございました。

白黒さん、写真が少なかったせいで、長いセリフを喋らせてしまってすみません!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。