« 前の記事:

次の記事: »


とある路地。

バイクのステップ部分でお休み中の黒さんを発見しました。

『せっかくくつろいでいたのに…変な人が来たぞ』

この角度だと黒さんが見難いですね。
ちょっと近づいてみましょう。

『こっちに近づいてくる!』

う~ん…やっぱり見難い。
反対側から見てみますか。

『逃げろ~っ!』

あ…
バイクから降りちゃいました。

『せっかくお気に入りの場所に居たのに!』

なんかブツブツ言いながら歩いていきますね。

『おっさんのお陰で、のんびりした時間が台無しだよ』

『まだこっち見ているしなぁ』

『仕方がない』

『お家に戻って休もうっと』

自販機の下に潜り込んでいった黒さん。
お気に入りの場所でのおくつろぎの邪魔をしてしまったようです。
と思ったけど…
1206gnz4-09
自販機のゴミ箱の裏に猫ハウスがあって、そちらに戻っただけだったのでございました。
とは言っても邪魔したには変わりないか。
黒さんごめんなさいね~

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

自販機に挟まれたごみ箱の裏に、猫ハウスが
あったなんて!!
ボランティアの方、なかなか上手い具合に作りましたね!

ゴミ箱のすぐ後ろの、シマシマの箱が「猫ハウス」ですよね?
その上に乗っかっている 黒い背の高いドアみたいなものは
何なのですか?

>紅お蝶さん
黒い背の高いような物は排気口だと思います。
ちなみにここは、上にも猫アパートがある場所だったりします。
http://nekophoto.kumax.net/neko/130217/

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。