« 前の記事:

次の記事: »


とある繁華街を散策中です。

駐車場でサビさんの姿を見かけました。

『サビじゃないよーっだ!』

ありゃりゃ?
お顔に白が混じっているから、三毛さんのようですね。

三毛さん、もっとお顔をよく見せて下さいな。
『やだよー』

しっかりお顔を拝見抱きないまま、三毛さんは駐車場の奥に行ってしまったのでございました。

別の駐車場。
銀色猫さんにお会いしました。

こちらの猫さんも…
お顔をしっかり拝見できないまま、茂みに隠れてしまったのでございます。

しばし歩くと…
居酒屋”街を歩けば そこに猫”に入っていく、茶色い姿が目に入りました。

猫さ~ん!
そこのマスターは、多分ハズレだからやめておいた方がいいのでは?

『写真ではそうなっているけど、ここは名前が違う店でマスターは大当たりなんだよ!』

プライパシー保護の為に音声を変えております。

プライパシーなんて無視して、格子の間から覗いてみましょう。

綺麗なお顔の茶白さんが、大当たりのマスターからご飯をいただくのを待ってらっしゃいます。
お顔をしっかり拝見できない猫さんが続いたのですが、最後は何とかお顔を拝むことが出来たのでございまいした♪

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

すばらしいお心遣いです。音声プライバシーにまで気を配っているブログを初めて拝見しましたよ。さすがろっち師匠。

>よっぱらいねこさん
ちょうどお顔が隠れる所に座ってらっしゃったので、ついネタを使ってしまいました。
音声プライパシー、実は前にも一回やっていたりして。
こちらのネタもご覧くださいませ。
http://nekophoto.kumax.net/neko/120628-2/

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。