« 前の記事:

次の記事: »


とある居酒屋路地。

黒白さんが現れました。

お顔を見るとハチワレさん。
この路地にハチワレさんとは珍しいですね。

「あっちの方の家の猫だよ」
路地常連の年配の方が教えて下さいました。

もしかして君は、1年ほど前に仔猫だった子かな?
『さぁてね。そんな昔の事は覚えちゃいないな』

『きょうはたまたま散歩に来ただけさ』

『なんか懐かしい匂いがするけどね』

たぶん以前見た事があるハチワレさん。
飼い猫として暮らしているようで、良かったです♪

ハチワレさんを見ていると…
今度は首輪をつけた黒さんが現れました。

自転車の影で一休みする黒さん。

その上では別の黒さんがご飯を食べています。

あ、下でも首輪の黒さんがご飯もらってた。

君は耳カットされているんですね。

『食べている所ジロジロ見るなよな』

あ、すみません。
お食事中おじゃましました。

首輪をつけた黒さん。
美猫姉妹にご挨拶。

その後は路地裏に。

黒さんと何やら見つめ合って…

ご自宅と思われるお宅に、帰っていったのでございました。

こちらの猫さん達。
ご近所の方々に世話されているだけではなく、耳カットされたり飼い猫になったりしているんですね。
線路の反対側も、猫にも人にも優しい街なのでございました♪

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。