« 前の記事:

次の記事: »


前回からの続きです。

塀の上にいたサンペイくん。
窓からお家の中に戻ろうとしますが…

『窓が閉まっていて入れない!』

『ガーーーーン!』

『どうやってお家に入ろう…』

考えこむサンペイくん。

『家に入れないでやんの。アホだねぇ』

サンペイく~ん!
ピョン太くん(仮名)に、アホ呼ばわりされていますよ~。

『アホじゃないから!アホって言う奴がアホなんだぞ!』

お決まりのフレーズが出ました♪

塀の上を歩いて行ったサンペイくん。

昼と同じく、裏口から無事お家の中に入って行ったのでございました。

『窓から入れなかった時のサンペイの顔、面白かったね!』
『ホント!アホだよねぇ』

アホの話題で盛り上がる他の猫さん達。

純平くん。君は右手が痛いんだから、さっさとお家に帰ってお休みなさいな。
珍しく聞き分けの良かった純平くん。
店主の晴美さんが勝手口を開けると、すぐにお家の中に入って行ったのでございました。

そうそう、純平くんの右手。
今はかなり良くなったらしいですよ♪

純平くんが帰った後、ピョン太くん(仮名)はピョンピョン跳ねながら、公園のパトロールに行ってしまったのでございました。

夜の丸吉猫さんズ、まだまだ続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。