« 前の記事:

次の記事: »


立石の丸吉玩具店さん。

お店の中では純平くんがレジ番中。

お気に入りの”埼玉きゅうり風呂”で、くつろいでいる。
とも言いますが…

今回は単焦点レンズを持ってきていますからね。
いつもと違った感じの写真を撮ってみましょう。

純平くんをパチリ。

あ、目つぶっちゃった。

今度はホワイトバランスも変えてパチリ。

いいお顔に撮れてますよ♪

では、続いてテツ会長も。
『え?撮るの?』

はい、横顔をパチリ♪

斜め前から。

テツ会長、凛々しいですねぇ。

『あっ!お客さんだよ。お会計しなくちゃ!』

おや?珍しく純平くんが仕事していますよ。

『ありがとうございますって言ってくるね!』

レジから降りてご挨拶しに行った純平くん。
純平くんのお仕事姿なんて久々に…久々に…
あれ?もしかして見たの初めてかも!

『あいつもやる時にはやるんですよ』

はぁ。ちゃんとやる時にはやるんですね。
そのやる時が何時かってのがまた問題ですが。

『今でしょう!』

あ、そう来ましたか。
純平の事だから、今だけのような気もしないでもないですが。

まぁそれはともかく…
テツ会長、久々に撫でさせてくださいな♪

撫で始めるとあっち向いちゃったテツ会長。
でも、気持ちよさそうに顔を押し付けてきて下さるのでした。

どんな顔して撫でられているのかな?
『見ちゃダメ』

会長たる者、甘えた表情を見せないようです。
そこがまた会長らしいところですね。
テツくん、撫でさせてくださってありがとうございました♪

後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。