« 前の記事:

次の記事: »


前回からの続きです。

白黒さん2匹&黒さんが居らっしゃった場所から車を一台おいた場所。
そこにダンボールの猫ハウスが有りました。

猫さんが中でお休みになっているようです。

『寝ている邪魔しちゃダメだよ!』

白黒さんに注意されてしまいました。
大丈夫、邪魔はしませんよ。

『なんだよぉ。うるさいなぁ。ご飯かい?

ダンボールの中から出てきた猫さんは、長毛猫さん。

『ご飯じゃないのか。ならもう一眠りっと』

ダンボールに潜り込む猫さん。

あれ?そのダンボールは、某宅急便の箱ですね?
黒猫の箱なのに、入っていたのはサビっぽい長毛さんとはこれいかに。

そうこうしているうちに、寝ていた白さんがやって来ました。
『なんだ?騒がしいなぁ』

『あっ!白さんだ!』『白さんだ!』

尻尾を立てて白さんに寄っていく白黒さん達。

黒さんは相変わらず毛繕い。

『あのね、あのおっさんが写真撮ってて邪魔なの』『邪魔なの』

『そんなおっさん、無視していればいいんだよ』
『はーい!』

白さんの一言で、持ち場に戻る白黒さん達。

のっしのっしと歩いて行く白さん。

黒さんは丸椅子の下から全く動かず。

『何も出さずに写真だけ撮ってるおっさんには…こうだ!』

うわっ!臭いですよ!白さん!

ピュッピュ攻撃をされてしまった自分。
耳を後ろに寝かせ、尻尾を巻いて逃げ出してしまったのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。