« 前の記事:

次の記事: »


とある飲食店街の路地。

お店の前に白黒さんがいらっしゃいました。

まだ若い感じの白黒さん。
ご飯待ちのようです。

『今日のご飯はカツオ缶かな?マグロ缶かな?』

左耳V字カットだから女の子かな?
お医者さんによって違いますから、男の子かもしれませんが。

『マグロのお刺身だったりして♪』

舌なめずりする白黒さん。

通行人が来たので、ちょっと離れてお店を見つめます。

『早くご飯が出て来ないかなぁ』

『で…アンタさっきから何やってんの?』

写真を撮らせていただいております。

『勝手にモデルにしているのか。ではモデル代は出るんだろうね?』

モデル代は出ませんが…

指なら出ます。
(最近これが多いなぁ)

『指なんか要らないよー』

指を出したら、匂いも嗅ぎもせず顔を背けた白黒さん。

『しょうがない、ここでご飯を待つか』

指しか出て来ない自分に呆れて、ビルの間に移動する白黒さんでございました。

ちなみにこの白黒さん。
一回りしてまた来てみると、ご飯を貰ってらっしゃいました。
そのご飯がカツオ缶なのかマグロ缶なのかは、定かではございませんでしたが…
お刺身ではなかったことは確かだったのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

1枚目、日本情緒の漂う素敵な雰囲気のお店ですね!

うなぎ屋さんか?お蕎麦屋さんか?天ぷら屋さんか?
それとも、とんかつ屋さんかな?

今日の御飯を想像して、嬉しそうにペロッ♪と舌を出している
若猫さんの様子がとっても愛らしいです♪♪(^-^)

>紅お蝶さん
ふふふ♪何のお店かは秘密にしておきましょう。
ワクワクして待つお顔、ペロッと舌出しのお顔。自分も大好きです♪

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。