« 前の記事:

次の記事: »


とある商店街。

キジ白さんが薬屋さんの店頭を歩いていました。

お店の入り口でカクっと曲がったキジ白さん。

お店の中に入って行っちゃったのかな?

いやいや、お店には入っていかなくて、入り口で座ってらっしゃいます。

『いらっしゃいませ』

スポットライトのように陽が当たる場所に座って呼び込みをするキジ白さん。

お店のお客さん、皆さんキジ白さんを撫でていきます。
我慢できず、自分も少し撫でさせて頂きました♪

お客さんに撫でられて嬉しそうにしながらも、この場所を動かないキジ白さん。

お店の方に「お世話されているのですか?」と聞いてみました。
すると…
「いえ、この子は街猫です」
とのお答え。
街猫!なんて素晴らしい響きなんでしょう!

街の皆さんに可愛がられているキジ白さん。

薬屋さんで買い物したお客さんのほとんどがキジ白さんを撫でていきます。
それを見ていると、ほんわかした気分にさせてくれる。
そんな街でございました。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。