« 前の記事:

次の記事: »


とある路地。

茶白さんが散歩していました。

『ん?見知らぬ人が見てるな』

『まぁ遠いから大丈夫だね』

歩いて行く茶白さん。
でも、歩いて行く先から別の人が。

『うわっ!こっちからも知らない人が来た!』

走りだす茶白さん。

前門のろっちさん、後門の別の人。
茶白さんはどうするのかな?と思ったら…

『お家に逃げ込もうっと』

ズボッ!

お腹と背中が穴からはみ出してるけど…
ちゃんと入れるの?

ズルズル…

しっかり猫用出入り口から中に入って行ってしまいました。

しばらく待っていると…
また出てきた茶白さん。

『あっ!またさっきのおっさんだ!』

ズボッ!

今度は引っかかること無くスムーズに猫用で入り口に入って行ったのでございました。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

街猫歩きをしていると、そんなところに入るの?って場面によく遭遇しますよね。
しかし、その瞬間を見事に映像に捕えることに成功されています。
次回の日本街猫学会で発表されることを期待しております。

>よっぱらいねこさん
日本街猫学会、残念ながら自分はまだ参加の許可を頂いておりません。
自分の長年の研究『猫さんにおけるハズレと大当たりの考察』の論文にて学会に参加する事をまず第一の目標としております。

なので…次回の学会、ぜひよっぱらいねこさんのツテで参加出来るようお力添えをお願い致します。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。