« 前の記事:

次の記事: »


公園猫さん達の写真を撮っていると…

突如茶トラさんが飛び出して来ました。

『あ、暇そうなおっさんがいる』

『遊んでもらおうっと』

きっちり座って『早く撫でろ』と訴える茶トラさん。

この茶トラさんの名前はキンちゃん。
本籍はお肉屋さんなのですが、別宅をいくつも持っている放浪猫さん。
たまに丸吉玩具店さんでも店番のアルバイトをしています。

では…
久しぶりにキンちゃんを撫でさせていただきましょう♪

『う~む…なんか違うな』

撫で方がお気に召さない様子。

ならば、こんな感じでいかがでしょう?

『うん、まぁまぁだね』

撫でた後は、きっちりとポーズを取って下さるキンちゃん。

写真を撮ってると凄く可愛く感じたので…

またまた撫でさせて頂きました。

あ、気持ち良さそうにしてる。

良かった♪

と…外猫さん達が集まり平和な公園なのですが…
その平和を乱す猫さん達が。
一匹はふらりと現れたナッちゃん似の茶白さん。
そしてもう一匹…

シャムっぽいハチワレさん。

この猫さん、縄張りは線路を渡った反対側の商店街のはずなのですが…
こちらまで遠征している様子。

この後、線路の向こうの商店街をパトロールしている姿見かけたし、行動範囲広すぎるよ。

暴れん坊二匹の縄張り争い。

二匹とも目がイッちゃってて怖いです。

この二匹が来ると、あの乱暴者カケちゃんもお腹出して『降参』してしまうそうでして…
カケちゃん!なんとか公園の平和を守ってくれ!
と、今回は出演なさらなかったカケちゃんに願いをかけるのでございました。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。