« 前の記事:

次の記事: »


とある大学にやって参りました。

この大学の構内では、何度か猫さんにお会いしているのですが…
晴れた日とは言え、冬の夕方。
日の当たらない場所も多く、だんだん寒くなってくるからか猫さんのお姿は見当たりません。
一匹でもお会い出来ないものか?
歩いていると…

ん?何やら変な物を発見!

近寄ってみましょう。

やはり猫さんです♪

更に近づいてみます。

茶白さんが丸まって寝ています。

大きな深いカバンに段ボールの風除け。
いい寝床ですね。

熟睡している茶白さん。

この寝姿を拝見できただけで十分。
立ち去るとしましょう。
カサッ。
ありゃ、枯葉踏んじゃった。

『なんだよー。いい夢見てたのに』

起こしてしまいました。
すみません、ごめんなさい。
早々に立ち去りますから!

『もう、ゆっくり寝かせてよね』

『ぐぅ』

早々に立ち去ると言いながらも…
茶白さんがまた寝付くまで見てしまう自分でございました。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。