« 前の記事:

次の記事: »


前回からの続きです。
今回も寄り目くんの写真いっぱいでお届けします

撫でさせていただいた寄り目くん。
もっと構ってほしそうな顔をしています。

でも…他の猫さんの写真も撮りたいからまた後でね。

気持ち良さそうに寝る黒さんの写真を撮っていると…

『んじゃ、あっち行こう』

歩いて行く寄り目くん。

さっきの場所でお休みです。

って、なんでそんな独特の格好で寝る!?
こんな格好で寝てるから、他の猫さんの写真撮らないで寄り目くんに釘付けになっちゃいましたよ。

退屈そうな寄り目くん。
何気なくカロリの缶を転がし始めました。

『お?』

『おおっ!?』

『えいえい!』

『あれ?動かなくなっちゃった』

『こうだ!』

寄り目くんのロングパスが通ったぁ~っ!

そのままドリブル!

『行くよ!寄り目くん!よし来い!岬くん!』

キャプテン翼でまちおこしをしようとしている葛飾区。
猫さんにもしっかり浸透しているようです。

ゴール前の激しい攻防だぁ~っ!

寄り目くんのシュートが決まった~~~~っ!

『♪今の~俺は~ 冬のライオン~』

いや、今は夏だし君は猫だし。

『♪ほんの少しだけ~ ねむら~せ~て~ くれ~』

どうやら飽きちゃったようで、お休みの体勢に入る寄り目くんでございました。
また後ろ足投げ出してるよ。
このポーズが好きなのかな?

今日はここまで。
明日もまた、寄り目くんがメインでお届けするみたいです。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。