« 前の記事:

次の記事: »


前回の親子が居た向かい側。

サバ白さんがボンベを枕にくつろいでいます。

お世話をしている方の話では、この辺りを仕切っているボス猫さんとの事。
ご挨拶をして、がんばって写真撮らせていただきましょう。

あまりこちらには興味無さそうなボス猫さん。

『あっちにも猫が居るから見てこいよ』

言われた方を見ると、白黒さんがお散歩中。

こちらを一瞥して、スタスタと行ってしまいました。

ボス猫さんの近くでは、キジ白さんがお休み中。

額に西武鉄道の旧シンボルマークをつけています。

ここは西武沿線じゃないのに!

『あんた、ブツブツうるさいよ』

ボスに怒られてしまいました。

そのボスは、扉の前に移動してまたお休み。

『ここでゆっくり寝るから邪魔をしないように』

そう言いながらも、周りに目を光らせるボス猫さんでございました。

今日はここまで。
明日は、この近くの駐車場の管理猫さんの登場です。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

うわっ、西武鉄道の旧シンボルマークくん、ものすごく好みのタイプです! ボスよりエラそうだけど・・・・もしかして、ボスのご母堂だったりして。 

どうして炭酸ガスボンベが転がっているんでしょうかねえ。

それ考えると夜も寝られなくなっちゃいます。

>道ばた猫さん
あぁ、やはり好みでしたか!そうだろうなぁと思いながら写真撮ってました。
ボスのご母堂。そうかも知れませんね。ちゃんと聞いておけばよかった!

>よっぱらいねこさん
炭酸ガスボンベは生ビールサーバーに使われる物のようです。だから転がっていても不思議では…
いや、飲み屋街だからって転がっているのは不思議ですよねぇ。
地下鉄はどこから入れるのかと同じくらい不思議です。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。