« 前の記事:

次の記事: »


住宅街に小さな鳥居がありました。

神社みたいですね。ちょっとおじゃましてみましょう。

この神社、建物の二階が本殿になっています。

階段を上がると正面に祭殿。
安産子宝とか、独り者のおっさんには関係ないですが、縁結びの御利益があるかもしれません。
拝んでおきます。

東京にはこんな小さな小さな神社が結構合って面白いなぁ。
なんて思いながら階段を降りると…

猫さんが!
参拝終えれば そこに猫!階段降りれば そこに猫!

さっそく良縁の御利益があったのかもしれません。

『なんだ?おっさん』

こちらを見上げる猫さん。

人差し指を出すと顔を近づけてきます。

そのまま撫でさせて頂けました♪

ちょっと嫌そうな顔に見えるの気のせいです。
顔擦りつけてきてくださいました♪

どうせなら鳥居と一緒に撮りたいな、と、ちょっと離れます。

『んじゃ、もう用事は済んだね』って感じの猫さん。
向かい側の駐車場でごろ~ん。

右見て…

左見て…

車見て…

そのまま影に隠れて行っちゃったのでございます。

ほんの僅かながら良縁に恵まれましたが…
お賽銭が5円では、このくらいでお別れしてしまう御縁しかなかったようです。
今度はお賽銭をもっと奮発するようにしよう、と思った自分でございました。

今日はここまで。
明日は看板猫さんまたまた登場。
午前は最近TV登場で乗りに乗ってる丸吉猫さんズを。
夕方はすっかり月一訪問になっちゃってる、赤茄子の猫さんズをお届けします。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

可愛らしい小さな神社に
赤毛の猫さん、よく似合いますね。

わたしも信心することにいたします。

>よっぱらいねこさん
まだ若い猫さんのようで、いかにもヤンチャ!って感じの猫さんでございました。

お参りするならできるだけ縁結びの神様がいいようです。
でもお賽銭は5円じゃ会うだけしか出来ないようですな。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。