« 前の記事:

次の記事: »

あいかわらず細い路地の街をふらついております。

鉄の門の向こうに白黒さんが寝転んでいました。

『動くのダリ~』って感じで寝っ転がったままの白黒さん。

この猫さんとは約1年半ぶりの再会です。

白黒さんの近くでは、薄茶白さんが壁に向かい瞑想中。

ポーズを取って下さいました♪

『そのおっさんスカだからポーズとっても無駄だよ~』
って感じの白黒さん。

『なんだスカか』

薄茶白さんも寝転んでしまいましたとさ。

白黒さん立ち退いた場所から大きな通りに出ようとしたところでお会いした黒さん。

グリーンの瞳が神秘的。

もうちょっとお顔をよく…と思ったら走りだして…

車の陰に隠れちゃいました。

大きな通りに出た後「さてこの後どうしようかね?」と考えていたら…
隙間に猫さんを発見!

『ご飯ですかな?』

『なんだ、スカか』

しゃがみこんじゃった猫さん。

『早くいつもの人が来ないかなぁ』

隙間でじっと待つ茶白さんでございました。

この横が飲食店なので、いつもおこぼれを頂いているのかもしれません。

この後は隣の駅近くの有名な猫スポットに行くか、それとも最終目的地に向かい一杯やるか悩みます。
天気もいいし、有名な猫スポットの方は街歩きの人も出て大混雑だろう。ここは一杯やるほうがいいね。
でもその前に、近くの公園にも猫が居たはずだから寄ってみましょう。
と決まり、近くの公園に立ち寄ります。
次回はその公園の猫さん達をご紹介しましょう。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。