« 前の記事:

次の記事: »

相変わらず茶トラさんに遊んでいただいております。

なぜか茶トラさんを撮る自分の姿がコンデジに写っておりました。

カメラを持つ手が猫と認識されてオートシャッターが降りたみたいですな。

さて、前回最後に出てきた薄茶白さん。
ちゃんと撮らせてもらおうとカメラを向けたら…
トラックの下に逃げこんじゃいました。

この子はあまり人馴れしてないみたいです。

茶トラさんはゴロ~ンと横になって大あくび。

すんごいくつろいでる感じ。

それを見つめる薄茶白さん。

茶トラさんはグテ~…としてるのではなく、撫でろと催促してたりします。

またモフモフさせていただいて、満足して下さったご様子。

毛繕いを始めました。

胸の方も…

足の方まで。

振り返ると薄茶白さんも毛繕い。

アップで撮ろうとすると、すまし顔に戻ります

おっと!キジトラさんが横切っていった!

茶トラさん、薄茶白さん、キジトラさん…どの猫さんを撮るべきか一瞬悩みます。

あ、薄茶白さんがゴロゴロしはじめちゃったよ~

と思ったら今度は茶トラさんがジーっと見ているし。

そうこうしているうちにキジトラさんを見失っちゃいました。

茶トラさんも自分に付き合うのに飽きたのか、草むらの方に行っちゃいました。

おっと、茶トラさんを追いかけたらキジトラさん発見!

でも…そそくさと逃げて行っちゃったのでございます。

猫さん達がみんな離れて行っちゃったので一服。
時計を見ると…
あっ!列車の時間!駅に行っても間に合わない!
実は次の列車までの1時間で猫探しをする予定だったのですが、魅力的な猫さんにお会いできて時間を取られすぎました。
仕方がないから予定を1時間ずらすとして、この後は港町を散策するとしましょう。

次回は漁港の町でお会いした猫さんをご紹介します。

おっと、おまけの一枚を忘れていました。
水揚げ場にあった空き缶入れ。

ラベルは無いけど、ほとんど猫缶だと思われます。
皆さん可愛がられているようですな♪

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。