« 前の記事:

次の記事: »


土曜日、大荒れの日。
こんな日は並びも少ない(経験上)と宇ち入り!(某もつ焼き屋さんに行く事)

立石駅に着いて、階段を降りて右へ…行くのを我慢して、アーケードに入ります。
今回はお酒が入る前におもちゃ屋さんにご挨拶。

ナツキチくんはお店の中でお休み中でしたが…

『ん?お客さん?』

『いらっしゃーい!』

これまでお会いしたときはつれない感じだったナツキチくん。
この日は歓迎ムードだ♪

と思ったら…
『なんだおっさんか』

いや、この写真はたまたま向こう向いているだけで、いっぱい撫でさせていただけましたよ♪

こちらはジュンペイくん。

以前水を飲んでいる所を撮らせていただいた猫さんです。

そして箱に入っていたコ…名前何度も教えて頂いたのにど忘れ!
アメショーの子

半家猫半野良のアメショーさん。
一定の距離までしか近よれませんでした。

ジュンペイくんよりも前から居るのに、ジュンペイくんが追いだしてしまうらしいのです。
更にカケちゃんがのさばっているので、この子は肩身が狭いみたい。
この日のカケちゃんは2階でお休み中だとか。
おもちゃ屋さんにはあと半身不随の猫さんもいらっしゃいます。

『おじさん、こっちの写真撮って!』

ポーズを取ってくれるナツキチくん。

あくび~~~~

猫写真撮りに来たお客さんを接待しに行ったナツキチくん。

ジュンペイくんは店内パトロール。

この後、おもいっきり撫でさせてくれました♪

丸椅子の、それも座布団のところに座るジュンペイくん。

猫を撫でながらお話をいっぱい聞かせて頂きました。
ちょっとご挨拶のつもりが30分以上お邪魔してしまい…おかげでハツとナンコツが売り切れ…いや、それはどうでもいいんですが。
『飲んだ後に猫を撫でに来るお客さんも居らっしゃるんですよ』
との事ですので、昼酒の後ナツキチくん達に遊んでいただくのもOK!
でも…焼酎呑んじゃうと匂いキツイから、そこは考えましょうね。うん。
『猫に会いに来る方が多くてお店が繁盛しているように見えるんですよ』
と笑ってらっしゃいました。
立石訪問の際には、是非おもちゃ屋さんにも顔を出してみてください。

そうそう、銀色猫のユキちゃん。
栃木で幸せに暮らしている写真を見せて頂きました!

まだ足を引きずっているけれど、元気に階段を昇り降りしているそうです!
ユキちゃんよかったね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

幸せそうな猫ちゃんたちの写真ありがとうございます!
野良ちゃんたちのきつい目つきが飼われるとこんなにやさしそうになるんですね。

ろっちさん

 大風の日に、ナツキチ、ジュンペイコンビの大歓迎を受けてよかったですね~ 立石はほんとにあのまま残ってほしい町です。ジュンペイがいじわるするアメショーさんはテツヤくんというんですよ。ネーミングがまた「町の子」って感じで好きです。
 おととい、千住柳原を歩いたら、そこもまさに「町を歩けば、そこに猫」でした!
                by道ばた猫

>さび猫大好きさん
みんな優しい目つきですよね!
家の中だと目を開けることが多いんじゃないかな?と思ったりするのですが…まぁそれは置いておいて、ね。

>道ばた猫さん
大嵐の日だからこそ歓迎してくれたのかも。天気が良いと外に遊びに行っちゃってるでしょうからねぇ。
アメショーはテツヤくんですね。インプットしておかないと!

千住柳原もいい街ですよねぇ。細く曲がりくねった道が多くて、方向感覚が狂っちゃう所が好みです。
商店街もまたいい雰囲気ですし、猫さんも多いし!
すでに訪問済みでしょうが、羽田の町も細い路地、猫さん多くて街歩きにお勧めです!

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。