« 前の記事:

次の記事: »


とある大学の構内にやって参りました。

2年前にこの大学の専門課程キャンパスの猫さんをご紹介しております。
今回は教養課程のキャンパスを訪問した次第でございます。

ちなみにタイトルはこのキャンパスに伝わる言葉。
文IIは猫よりも暇だと言われていたんですね。
最近はそうでもないようですが。

構内を散策していると…
第1猫さん発見!

この猫さん、すぐに隠れてしまってしっかりとは撮れませんでした。

続いて黒猫さん発見!

睨まれて…

こっちを睨んだまま影に隠れてしまいました。

さらにテラスにいるさび猫さん発見!

ジワジワと近づいてみます。

『ん?』

『んんん?』

逃げの体勢に入ったかな?と思った途端、テラスの下に逃げて行ってしまいました。

構内で見かけた猫さんはこの3匹だけ。
みんな警戒心が強くて近づくことができませんでした。

ここの猫さんもボランティアさんの活動のおかげでかなり減ったそうです。
この子達が最後の世代になるといいですね。

次回、この隣の公園に向かいます。

(2012/1月上旬撮影)

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。