« 前の記事:

次の記事: »


立石のあの通り。
チビ達とちょっと離れた所にキジ白さんとキジトラさんがいらっしゃいました。
01

キジ白さんは7月末に遊んでもらった子のようですが、キジトラさんは違うような…
02
キジ白さんより幼い感じ。また別の兄弟かな?

一旦隙間に隠れた皆さん。
03

あ、出てきた。
04

んじゃキジ白さんにストラップで遊んでいただきましょう!
05
なんか反応悪い。
もうストラップで遊ぶ子供じゃなくなったんでしょうか?

ひだまりに寝転がったキジ白さん。
06

花輪の台が気になるようです。
07

ガシガシ…
カジって遊び始めました。
08

ふと目を横にやると…
チビが出てきてる!
09

奥からさっきのキジトラさんがやってきます。
02

3匹並んでパチリ。
03

んで追いかけっこ。
04

またまた横に目をやると…
別のチビが出てきて紐の塊で遊んでました。
05

『ドリル~♪』
06

チビちゃん達は何でもおもちゃにしてしまうようです。
だから余計見ていて飽きませんねぇ。

以上、久々の立石シリーズはこれでおしまい。
次回は大田区で暗渠歩きしていたら見かけた猫さんをご紹介。

(2011/10下旬撮影)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。