« 前の記事:

次の記事: »


ベンチの上に置かれたカリカリを食べる白黒さん。
01

ベンチの上から顔だけ?
下はどうなっているかと言うと…
03
思いっきり伸びています!

ベンチの上に乗っちゃえばいいのにって思うけど、白黒さんは食べるので一生懸命みたいです。
02
東北の人も動物も、早くお腹いっぱい食べられるようになりますように。

ところで皆さん。心が弱っている感じがしませんか?
のーてんきな自分でさえ、原発が最悪な事態になる夢を見たり、津波に襲われる夢を見てうなされたり、阪神大震災の1週間後に会社の応援で現地に入った時の事を思い出して夢に見たりします。
そんな時に猫の写真撮ったり他のサイトの猫写真を見たりすると、やはりホッとします。
自分を包んでいる見えない緊張感が緩んでいくのを感じます。

皆さんは大丈夫ですか?
被災者ではない自分達が今出来る事は募金と物資調達くらい。
『そのくらいしか出来なくて被災地の皆さんに申し訳ない』って気持ちになって、心が負のスパイラルに入っていませんか?
今出来る事はそのくらいでも、これから出来る事はどんどん増えていきます。
その時の為にも、被災者ではない我々が元気でなくちゃいけないんです!

『猫の写真を見てホワ~っとなっていたら被災者の方に申し訳ない』
自分もそう思っていました。
でも…そう思っちゃうと余計に心が負のスパイラルに入っちゃうんですよね。
被災者の方々を元気づけるためには、我々が元気じゃなくちゃね!

猫の写真ブログは心のケア・気持ちの切り替えに有効だと自分は信じています。
『地震や津波で大変だ』から『よし!これから復興で大変だ!』と、前向きな”大変だ”に切り替わるお手伝いを、猫の写真で少しでも出来ればと思います。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

募金情報

日本赤十字社の義援金受付

緊急災害時動物救援本部(政府が認可した公益法人である動物愛護団体4団体と、日本獣医師会の計5団体による組織)が動物救済の為の義援金を募集しています。
動物愛護協会のニュース&インフォーメーション

 


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。